7月アンケートについて

台風8号がさり、とてもいい天気がつづいております。急激に気温があがっていますので、熱中症には十分お気をつけください。

さて、6~7月にご利用いただいた皆さまからの声を一部ですがご紹介させていただきます。

※『』がアンケートからの抜粋

 

『職員の方々の対応がとても親切で、楽しく過ごすことができました。ありがとうございました。』

⇒ありがとうございます。これからも皆様の活動のサポートが出来るよう、職員一同頑張ります!

『食事がとても美味しく子ども達も残さず食べました』

⇒ありがとうございます。食堂担当者もはげみになると思います。是非またきみかめ食堂をご利用ください。

『私たち支援学校の生徒たちの特別なニーズにいろいろと快く対応して下さり、大感謝です。※洋式トイレにウォシュレットタイプがもっとあれば…さらにありがたいです。』

⇒ありがとうございます。君亀の設備はバリアフリーになっているとはいえない所もあります。それに対して職員がお手伝いすることで「心のバリアフリー」を目指しています。ご不安な点やご要望等は事前にお気軽にお問い合わせください。ウォシュレットタイプのトイレについては、予算の関係もありすぐに対応はできませんが、今後に向けて改修工事を検討していきます。

『ヒル(ヤマビル)が多いのが心配。時期的なこともあると思うが』

⇒ここ数年、きみかめ周辺では鹿の生息数が増えており、それに伴いヤマビルの数も増えてきました。ヤマビルが活発に活動するのは、6月~9月になります。対策として「虫よけスプレー」が忌避・駆除に効果があることが分かってきました。暖かい時期に君亀ご利用の際はぜひ虫よけスプレーをご持参ください。

『便所は今は洋式が大半になっている。小さい子に和式は使いにくそうである。是非洋式にしてほしい。』

⇒ご不便をおかけしまして、申し訳ありません。過去に和式トイレから洋式トイレに3基改修しましたが、それでも当所のトイレの多くが和式トイレとなっております。トイレに関する要望は以前から多く頂いておりますので、今後の改修を検討していきます。

『事前打合せの時間設定。都内から来る電車では13:00は間に合わない(電車がない)ので、時間は考え直して欲しい。また個別相談の方法も7校に対して一人だったので、効率がとても悪い。日時を設定するのであれば、人数も対応できるシフトにすべきだと思う。』

⇒事前打合せに際しまして、お待たせしてしまい、また遠方からの参加に配慮が足りず申し訳ありませんでした。個別相談の方法(職員対応)については至急改善していきます。事前打合せの時間設定については、来年度の事前打合せのスケジュール組の際に公共交通機関を利用した場合も考慮して計画を作成していきます。

たくさんのご意見ありがとうございました。

庄司達哉

 

※写真は主催イベント「七夕まつり(7月7日)」からの一コマです。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

6月のアンケートについて

むしむし陽気が続いていますね。

皆さんにとって、梅雨の間の楽しみは何でしょうか…?

本を読む、映画を見る、スーパー銭湯に行ってみるなど、室内での遊びもありますが、私は小雨が降っている中での散歩が好きです。道にカエルが元気いっぱい飛びまわっていたり、ニョロニョロとヘビが動き回っていたり、クモの巣にひっかかった水滴がきれいだったり…雨の日ならではの楽しみもあります。

ぜひ皆さんの梅雨の楽しみ方も教えてください。

さて、6月にご利用いただいた皆さまからの声を一部ですがご紹介させていただきます。※『』がアンケートからの抜粋

『災害に備える活動がとてもよかったです。さらに充実するととてもよいと思いました。』

⇒ありがとうございます。災害に備える活動は今年度から取り入れた活動です。試行錯誤しながら行っている部分もありますので、今後皆様にとってよりより体験となるよう改善を重ねていきます。是非来年度もご利用ください。

『日頃見られない生徒の様子が見られたことと笑顔で仲間とすごしているところが見られた』

⇒ありがとうございます。皆さまからのこうした言葉が私たちの活動の原動力となっております。これからも皆様の活動のサポートが出来るよう、職員一同頑張ります!

『野外炊飯の際のウーロン茶は子ども向きではないので、麦茶やお茶等にしてほしい』

⇒ご指摘頂きました件については、食堂スタッフとの給食委員会で検討・改善していきます。ご意見ありがとうございました。

『様々なプログラムに所員の方がついてくださり、安心して活動できました。』

⇒ありがとうございます。当施設では皆様の体験活動を安全にサポートするため、野外活動や環境教育などに対して経験豊かな職員の育成を心がけております。きみかめをご利用の際はぜひきみかめスタッフに活動のサポートをご依頼ください。                                                    ※ただ、どうしてもスタッフ数に限りがありますので、対応できない場合があります。ご容赦ください。

『野外炊飯では雨天OKということでしたが、実際には雨もりがあったり食べる場所まで運べない状況だったりしたので、屋根等改善されるとありがたいです。』

⇒ご不便をおかけしまして、大変申し訳ありませんでした。野外炊飯場の屋根については今年2月の雪害によって、一度壊れたものを今年4月に改修しました。ただ、雨どいに葉っぱなどがつまることで、ご指摘のような状況になることも確認しております。今後は定期的な雨どいの点検・清掃を心がけたいと思います。

『夏場雨天等でプログラムが室内のものばかりになってしまった場合、子ども達が持ってきた水筒を飲める場所をふやしてほしい。』

⇒衛生面を考慮して室内での飲食場所は限定させていただいておりますが、ご指摘の通り、熱中症が心配される時期に現状の飲食場所のみでは不足があったかと思います。今後、飲食場所については拡大の方向で検討させていただきます。ご意見ありがとうございました。

庄司達哉

DSCF7259

※写真は主催イベント「ダッチオーブンでおやつづくり」からの一コマです。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

5月のアンケートについて

 

五月晴れが気持ちのいい季節になってきました。

虫や草や木や鳥たちも元気に動きだしています。

外に出ると、少し汗ばむようになりました。あと半月もすると梅雨入り。

それが終わると、あっという間に夏です。

さて、5月も中旬を過ぎました。5月前半にご利用いただいた皆さまからの声を

一部ですがご紹介させていただきます。

※『』がアンケートからの抜粋

 

『準備を整えてくれてありがとうございました。』

『所員の方の説明が分かりやすく、意図を明確に取り組めました。』

『民間に委託されて雰囲気が変わりました。プログラムも充実していてありがたいです。食事もとても美味しかったです。』

『いろいろご迷惑をお掛けしましたが、本当によくしていただき助かりました。ありがとうございました。』

⇒ご利用ありがとうございました。また次回ご利用時も皆さまからお褒めの言葉をいただけるよう、職員一同邁進してまいります。

 

『売店等をもう少し充実させて欲しいと思います。』

⇒現在、事務室にて日用品や天文グッズなどの販売は行っておりますが、今後更に物販品の充実に取り組んでまいります。

『鉄筋の建物なので、部屋同士の音漏れがとても気になります。』

⇒音漏れが気になったとのこと、申し訳ありません。施設の構造上の問題であるため、至急の改善は難しいですが、何らかの改善策を検討していきたいと思います。

庄司達哉

 

ブランコ4

写真は、5月6日に実施したイベント「森のアスレチック」からの一コマです。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

4月のアンケートについて

早いもので、4月も終わりを迎えようとしています。

きみかめも桜の季節が終わり、新緑が映える時期となってきました。

4月にご利用いただきました皆さまありがとうございました。

以下に一部ですが、皆さまからの声を掲載させていただきます。

※『』がアンケートからの抜粋

 

『親切に対応していただきありがとうございました』

『食堂の方々の細かな配慮に感謝申し上げます。所員の方々の臨機応変な対応に感謝申し上げます。』

 ⇒皆さまからいただける言葉が職員の励みになっております。ご利用ありがとうございました。

『プログラム実施にあたり、十分に備品があり、スムーズに進んだ。ただ体育館の放送設備が整備されるとよい。体育館中に音楽が流せるので』

 ⇒体育館の音響設備の一部に故障があり、ご不便をおかけしました。皆さまの活動を安全にサポートできるように順次修理・交換を進めていきます。

『朝風呂があればすごく良いと思います。』

 ⇒申し訳ありません。省エネの観点から朝の入浴はお断りさせていただいております。ご理解・ご協力のほど、宜しくお願いします。

 

庄司達哉

写真はきみかめの芝生でよく見られるコガネムシの仲間です。

この子が何者か、現在調べております。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

今年度も宜しくお願いします。

 

今年4月から所長を務めさせていただきます庄司と申します。

まだ38歳の若輩者ですが、ご利用いただける皆さまに

より質の高い体験を安全に提供できるよう、

職員一同邁進してまいります。

 

このブログでは、きみかめの日々のことや君亀で働くスタッフなどを順次紹介していきたいと思います。

また皆さまからアンケートで頂いたご意見やご要望についての対応状況についても

このブログに掲載させていただきます。

また今年度も宜しくお願いします。

 

庄司達哉

image (4)

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

平成26年度に向けて

君亀周辺はすっかり秋に染まっています。急激に寒くなり、施設内の落葉樹もきれいな色に染まりました。例年ですとこの時期になると施設利用者は大幅に減るのですが、お陰様で今年は増加しております。施設利用者が減り施設としては暇になるとお思いでしょうが実は結構忙しいのです。森に囲まれる当施設は、ひとたび風が吹くと落ち葉や枯れ枝で進入路が大変なことになります。まして落ち葉のシーズンは掃除が大変なのです。ですから、状況を見ては天気の良い日は掃き掃除となります。また、年明けには次年度の予約者向けに資料を提供しなくてはなりません。ですから、次年度計画を始め、全ての見直しをしている最中です。平成26年度も多くの方々のご期待に応えるべく事業作成中です。2月までにはホームページにアップしてまいります。

今年も残りひと月あまり。繁忙期に十分手入れのできなかった施設内外も年末に向けて大掃除をしていきます。少しでもきれいにして新年を迎えるつもりです。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

防災の日

8月も終わり、9月になりました。今日は日曜日でもあり、多くの子ども達は夏休み最後の日になるのでしょうか。君亀も暑かった夏と同じように汗だくになりながら施設受入が終りました。9月からの学校団体の受入れ準備の最中です。施設にとっても災害に合わないことが幸いです。しかし、いつ災害に見舞われてもよいように日頃から備えておくことが必要です。避難訓練だけでなく皆様の利用が無い時に併せて、非常灯の交換やマットの入れ替え、夏沢山の利用のあった道具の整備など行っています。私達にとって防災は自然災害に備えるだけでなく、活動を通して怪我なく過ごしていただく為の気配りも必要であると感じます。ですから、貸出した道具の整備不良で怪我をさせてしまう事のないように心掛け、定期的な点検を義務付けています。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

ヤマビル

ここ君亀で4年程前から被害が出始めているのがヤマビルです。それまでは、施設内の芝生でも眼に付くほどに居なかったのですが、シカの糞が目立つようにると施設周辺でも噛まれるケースが増えてきました。ヤマビルは一件するとミミズのような色合いでシャクトリムシのように動きます。非常に弾力性があり靴で踏みつぶした位ではつぶれません。厄介なのは血を吸うことです。蚊のように音がしませんし、噛まれても痛みやかゆみがありませんので吸われていること自体に気が付きません。吸い終わると自ら離れていきます。また、毒性もないので問題はないのですが、ヒルの唾液成分にヒルジンと呼ばれる血が凝固しない成分が入るため、傷口からいつまでも血が流れるため驚き慌ててしまうのです。ヤマビルは乾燥した場所や陽にあたる場所が苦手であるため、草刈りや落ち葉かきが欠かせません。幸いこの夏は雨が少なく日差しがあるため、ヒルは日蔭の草むらに移動しています。肌の露出が多いこの時期、草の生い茂った日蔭は要注意です。ヤマビルは塩や虫よけスプレーで近づけないようにすることができます。この様にヤマビルが増えた要因はシカが増えたことに起因しています。シカが人里まで出るようになったことで被害が目立つようになった訳です。人間が自然を破壊し、追われたシカが里にヤマビルを連れてきている。まさに繋がっているのです。ヒルは嫌ですがシカにばかり責任がある訳ではありません。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

お盆

今日は送り火。今年のお盆も終わりです。施設の管理に携わるようになってから、利用者がいる為に家で迎え火や送り火を行えなくないました。お墓詣りも1度いければよい方です。私の地域でも次の担い手に苦労します。地域の風習を支える世代の高齢化が進み、引き継ぎが出来ていないと思います。特に、家庭内では年々簡素化が進んでいるのではないでしょうか。昔は庭先に各家庭提灯棚もありましたが、今では少なくなっています。日が暮れると提灯に灯をともし墓参りをしたものです。カラコッロ音をたてながら歩いてお寺にきていました。今では車で来られる方が殆どで風情が失われつつあるように感じます。個人的には、お盆は施設も受入れをやめて家庭で過ごすべきと考えます。故人をしのび、自分の祖先について家族で話す良い機会であると思います。そういえば精霊流しもいつの間にか行わなくなってしまったなぁ。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。

夏の日差し

今年は早々と梅雨が明けて暑い夏を予想していました。しかしながら、実際は雲に覆われ照りつける日差しが殆どないj状態です。お蔭様で例年に比べ、クーラーの効きが悪いとのコメントが少のは嬉しいことです。状況です。森に囲まれ朝夕の涼しい風もあり、30度を超える真夏日も数える程です。いったい、夏の日差しはどこに行ってしまったのでしょうか。こうなると困るのがヤマビルです。強い日差しがないので、敷地内の芝生まで出てきてしまいます。雨上がりは必ずと言ってよい程ヒルが現れ困ったものです。

Posted in 所長のブログ | コメントは受け付けていません。