Archive for the ‘きみかめ日和’ Category

森っこクラブ②「ぽかぽか焚き火クラフト♪」

木曜日, 12月 14th, 2017

今年度3回目の森っこクラブは、あったかい焚き火できれいなペンダント作り!

12月13日(水)当日は天候にもめぐまれて晴れた、風のない
空の下で安全に活動することができました。

①

晩秋の森を題材にした絵本をみんなで楽しんだあとは
焚き火会場の野外炊飯場へ移動します。

今回のクラフトは、焚き火を使った”焼きビー玉”。

IMG_0228

焚き火で熱したビー玉を瞬時に水に入れると、たくさんの
ヒビが入ります。そうすることで、つるっとしたビー玉が
まるでクリスタルのようになります。

②

まずは、ビー玉を選んで火の中へ!

③

焼きビー玉が完成したら、表面にマニキュアをぬって
アルミ線でまわりをつつんだら完成!

④

みなさん上手に作ることが出来ました。
物語のお姫様がつけていそう!と大好評でした。

おみやげができたら、焚き火でおやつ作り。

⑥

IMG_0225

⑦

⑤

焼きりんご、マシュマロ、焼きいも、焼きバナナを
焼いておいしくいただきました♪

次回は最終回、3月7日(水)「わくわく森のパーティー♪」です。
簡単にできるパンとおいしいスープを食べながら、きみかめで盛り上がりましょう!

飯塚(まりも)

森のパチンコマスター

日曜日, 12月 10th, 2017

12月10日(日)「森のパチンコマスター」を開催しました。

天気にも恵まれ、気持ちの良い冬日和となりました。約50名の方々に参加して頂き、きみかめでパチンコづくりと的当て大会を楽しみました。

DSC_2055_compressed

DSC_2115_compressed

DSCF4078

DSC_2057_compressed

それぞれ世界に1つだけのオリジナルパチンコができました。さあいよいよ森に行ってパチンコを打ってみよう!しっかり飛ぶかな~??

DSCF4092

DSC_2071_compressed

DSCF4104

DSCF4124

おまちかね!今回目玉のパチンコマスター決定戦!!それぞれ5発の弾で、どれだけ高等点の的に当てられるかを競います。大人も子供もワイワイガヤガヤ!白熱の試合でした!

DSC_2140_compressed

DSC_2137_compressed

DSC_2142_compressed

DSC_2094_compressed

DSC_2096_compressed 

パチンコマスター決定戦も無事終わり、いよいよ結果発表です!1位から3位まで入賞した人、残念ながら惜しくも入賞できなかった人、皆楽しく笑顔で終わりを迎えることが出来ました!!

DSC_2100_compressed

DSC_2103_compressed

DSC_2156_compressed

DSC_2158_compressed

最後は皆で集合写真!いい笑顔です!!DSC_2112_compressed

DSC_2167_compressed

次回は1月27日(土)開催「星空観察会」。冬の美しい夜空を天体望遠鏡を使って観察してみましょう!予約開始日は12月17日(日)からです。

2月18日(日)開催「一日だけの、森の童話館」。おはなしにまつわるブースがたくさん詰まった一日!素敵なおはなしの世界で、冬のひと時を過ごしませんか?予約不要です。ぜひお時間ございましたらお立ちよりください!

 

藤村(マッカローニ)

100人deサバイバル運動会

日曜日, 11月 26th, 2017

今年の新企画、「100人deサバイバル運動会」を11月22日(木祝)に開催しました。

赤白黄青の4組に分かれて、3競技で勝敗を決めます。

当日は、悪天候の中ではありましたが106名の参加者に集まってもらえました。

①

激しい戦いになるので、準備運動は入念に!

② ③

最初の競技は「サバイバル鬼ごっこ選手権」を体育館で。

幼児、小学生、大人に分かれて腰につけたしっぽを奪いあいます。

④ 
⑤ 
⑥

お昼を食べ終わったら、今度は「サバイバル火おこし選手権」。

まずは、スタッフがデモンストレーション。本戦で使用する道具はまいぎり式火おこし器。

会場を野外炊飯場へ移して、練習と他の火おこしにチャレンジ!

⑦ 
⑧

代表選手を各組5名ずつ選出して、試合開始。

応援席も固唾をのんで見守ります。

⑨

試合が終わったら、おこした火でマシュマロタイム♪

 

最終戦は、「サバイバル綱引き選手権」。

子どもと大人の部で分かれて真剣勝負!最後の大人の戦いは配点が倍に!

⑫ 

運命の成績発表の時間…。

結果は、
4位 青組
3位 赤組
2位 白組

そして、
1位 黄組 という結果になりました!

⑬ 
⑭

最後は、景品をお渡しして1日がかりの運動会企画は終了となりました。

来年度も、100人シリーズは継続して行っていく予定です。
ご家族で思いっきり遊びたい方のご参加をお待ちしております!

飯塚(まりも)

教員のためのサバイバルスキル入門~火おこし編~

月曜日, 11月 20th, 2017

「教員のためのサバイバルスキル入門」実施しました。39名の方に参加いただきました。

今回は「火おこし」を中心に火がつくまでとことんやる!というテーマのもと、実技を中心に進めていきました。

まずは全体でアイスブレイクゲーム・課題解決プログラムを実施しました。

DSC_1578_compressed

午前中は1人1つのかまどを使い火を育てる活動をしました。薪を割り小さな火を育てて大きくしなければなりません。マッチやライター、新聞紙があっても、小さな火から大きな火に育てていく方法を知らなければ、火での調理やたき火は出来ません。火起こしが初めてというかたも無事に大きく育て上げることができました。

DSC_1614_compressed

ごはんは空き缶を使った炊飯、サバイバル飯作りに挑戦しました。 昼食は起こした火を使ってカレーライスです!

DSC_1626_compressed

DSC_1641_compressed

午後からはさまざまな「着火方法」について挑戦しました。ライターがあれば簡単に着火できますが、災害時やサバイバルの時には便利な道具を持っていないこともあります。「スチールウールと電池」「メタルマッチ」「マイギリ式火おこし」の3つの方法での火おこしです。一番簡単に点くのは「スチールウールと電池」ですが、原始的な火おこしも参加された方には人気でした。

DSC_1645_compressed

DSC_1660_compressed

DSC_1675_compressed

火を扱うのは誰でも楽しいですし、夢中になります。ただ、当然危険も伴います。子どもたちに安全に指導するためには、指導者がまずはやってみることが大事だと思います。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。また皆さまと会えますことを心より楽しみにしています。

次回の指導者養成事業は1月21日(日)「教員のための発声・表現法」になります。
劇団員の方を講師に迎え発声の基本から表現について学びます。お電話にてお申し込みください。

花香(ハナ)

森っこあそベンチャー③「とことん落ち葉遊び」

日曜日, 11月 12th, 2017

秋晴れの中、お友達とみんなで落ち葉遊びを楽しみました。

第三回目の森っこあそベンチャーは、秋の森の色とりどりの落ち葉で落ち葉遊び。

参加してくれる子ども達も慣れた様子で森の中へ出発!

①

秋の森の中には、隠れたたくさんの顔が!?

最初に、かわいい絵本をみんなで見てから顔のついた落ち葉探し。

②

② (2)

② (3)

② (4)

たくさんの顔を発見!熱心に森の中を探します。

③ (2)

③ (3)

③

今度は色のついた落ち葉できれいな工作づくり。
光にかざすととてもきれい!

④

あっという間にお昼の時間!早速、きみかめ食堂でランチタイム♪

⑤

午後の活動は、楽しみにしていた落ち葉プール遊び。
プラネタリウムの裏側からハイキングコースを通って会場へ。

⑥ (3)

⑥ (4)

⑥ (2)

⑥

プールとスライダーで葉っぱまみれになるまで遊びました。

IMG_0133

本日は、何と誕生日の子がいたのでみんなでお祝いをしました。
みんなでおそろいのプレゼントもゲット!

秋の森を駆け回って、落ち葉にまみれて、元気いっぱいの一日でした。

次回の森っこあそベンチャーは2月25日(日)に開催するもので最後となります。
森の中にみんなでオリジナルの秘密基地を作ってみよう!「森の秘密基地づくり」を開催予定です。

予約開始日は1月7日(日)から、定員になり次第締切となります。
また、来年もきみかめの森で遊びましょう!

飯塚(まりも)

きみかめ山のフェスティバル大盛況で終わりました!

土曜日, 11月 11th, 2017

11月3日(金祝)に 「きみかめ山のフェスティバル」 を開催しました。

前日、当日の朝まで雨が続き、屋外での開催が危ぶまれました。

しかし、職員と参加の皆様の願いが叶い、開催する頃には晴天の良い天気となりました!

今年は、新しい出店の方を3団体お迎えして、穏やかな天気の中で楽しくイベントを行うことが 出来ました。

2

3

人気のクラフトブースでは、大人も子どもも真剣に作業をします。

5

出来あがったクラフトで早速遊びました。

6

7

ちょっと難易度を上げた今年のポイントラリー。

「ことば」のわかった皆様には、焚き火コーナーで美味しいご褒美が!

新コーナーのリラックスエリア。つかれた足先を専門の方が

ほぐしてくれます。

11

館山からおいしいワッフル屋さんと木更津からはコーヒー屋さんも登場。

10

昨年度、好評だった「もちもちおもちつき」。

今年も大盛況で、「よいしょ!よいしょ!」というかけ声が芝生広場に

響きました。

13

ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
これからも、きみかめでは家族で楽しめるイベントを開催します!

またのお越しをお待ちしております。

★2月18日(日)には「一日だけの、森の童話館」を開催します。
おはなしにまつわるブースがたくさんつまった冬のイベントにぜひお越しください。

飯塚(まりも)

森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」

火曜日, 10月 17th, 2017

10月15日(日)森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」を開催しました!

当日はあいにくの天気でしたが、雨に負けないくらい元気に楽しく、1日活動することができました。今回のキーワードは「普段食べているものがどこからやってくるのか学ぼう!」

DSCF3241

午前中は出荷体験をさせていただきに、JAきみつ味楽囲さんへおじゃましました。初めに野菜はどこで収穫され、どのように出荷されていくのかお話しを聞きました。みんな真剣な表情で聞いています。途中で出されたクイズは正解できたかな!?

IMG_5279

さあ、いよいよトマトの袋づめに挑戦してみよう!トマトをお店でみたことはあるけれど、お店に出す前の作業は初めてじゃないかな?袋に詰めて、値段のシールを貼って、ようやくお店に並ぶんだね。つぶさなように慎重にっと。

DSCF3256

バーコードを読み取ってシールを出しています。

DSCF3253

最後にテープで袋を閉じて完成!なるほど、こうやっていつもお店に並んでいる姿になるんですね。

DSCF3246

うまくできました!自分でやってみてどうだったかな!?

DSCF3263

みんな終わってはいポーズ。いい笑顔です。でもまだ終わりじゃない!そう、実際にお店に並べてみよう!!

IMG_5287

IMG_5291

「いらっしゃいませー!」大きな声で店内へ出て、実際に並べて置くまでの体験をしました。普段は体験できない活動を通じ、大きな経験となったと思います。

午後はきみかめに戻り、お弁当!働いた後の食事はうまい!残さず食べました。

その後みんなで一緒にレクをして遊びました。「食べ物クイズ」は如何だったでしょうか?おやつは枝豆を食べましたね。残念ながら今日収穫することができなかったですが、機会があれば是非お家の人と一緒に収穫に行ってみてください。

DSCF3272

最後にまとめのお話しをしました。普段みんなが買って食べているものはどこからきているんだろう。そして、どのように消費していくのだろう。飽食の時代だからこそ、1番身近にある「食べ物」について考える、感じる時間となったのではないかと思います。

次回の森っこレンジャー④「感謝!きれいに!ぼくらの森!」は1月28日(日)です。皆さんのまたのご参加を心よりお待ちしております!

藤村(マッカローニ)

森っこレンジャー②「川で発見!生きもの探検隊」

金曜日, 9月 29th, 2017

9月24日(日)森っこレンジャー②「川で発見!生きもの探検隊」を開催しました!

当日は天気にも恵まれ、心地よい秋の空の下、活動することができました。キーワードは「発見」知らないことが1つでもわかる体験にしよう。川をまるごと遊んじゃおう!

DSCF3197

冒険の前に森レンの心得。安全に楽しく1日を過ごしましょう!

きみかめを出発していよいよ外に。冒険の幕開けです。天気もいいのでまずはみんなで遊びましょう!学外の友達がたくさんできたかな~?

DSCN7404

いい感じにお腹もすいてきました。お外でお弁当を食べよう!

DSCN7457

気持ちの良い天気ですね。外でお弁当を食べるのも雰囲気と相まって美味しく感じられたと思います。

さあ、いよいよ川で生きものを探してみよう!どんな生き物が見つけられるかな?

DSCN7506

 

DSCN7508

岩をめっくてみると、何か発見したみたいですね。どんな生き物だろう?

DSCN7507

網の中に何かいました。みんな興味津々です。

たくさんの発見することができました。きみかめに帰ってどんな生き物なのか調べてみよう!

DSCN7374

サワガニ、シマドジョウ、おたまじゃくし、スジエビといったたくさんの川の生き物がいたことがわかりました。サワガニがいたということは川がきれいな証拠です。是非川に遊びに行く機会がある時は同じ仲間に出会えるか、また違う川の生き物に出合えるか「発見!」を楽しんでください!

次回の森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」は10月15日(日)です。皆さんのまたのご参加を心よりお待ちしております!

藤村(マッカローニ)

親子サバイバルキャンプ:2日目

火曜日, 9月 12th, 2017

← 親子サバイバルキャンプ:1日目より…

 

テントで泊まった朝、焚火をした営火場にサルがやって来ました!
野生動物との遭遇にびっくり!!

身支度を整えたら朝ごはんの用意。
子ども達が率先して火おこしをしてくれました。

 

朝ごはんのメニューは災害時の非常食セット。
普段は食べ慣れない缶詰を取り分けます。
いろいろな味のあるアルファ米も実食しました。

 

ごはんの後は、一晩泊まったテントの片付作業。
家族での共同作業。息を合わせてしっかりできました。

 

活動の合間にバッタやトカゲなどの生き物をつかまえました。おおきなトカゲにびっくり!

 

お昼ご飯確保のため、山菜ときのこの博士を呼んで
山菜採り。こんな近くに食べられる山菜があると知ってみんなびっくりです。

 

採った山菜はチェックして天ぷらに。

 

一緒に缶詰を具にした炊き込みご飯ときのこ汁を調理
して最後の野外炊飯が終了しました。

 

サバイバルキャンプでは水の確保も大事。
水をろ過する道具を作ってきれいな水を作りました。

1泊2日の内容満載の今回のキャンプ。
災害への意識の向上と家族の交流につなげられるとてもためになるイベントだったかと思います。きみかめでは家族で楽しめるイベントを多数企画中!またのご参加を心よりお待ちしております。

飯塚(まりも)

親子サバイバルキャンプ:1日目

火曜日, 9月 12th, 2017

9月9日から10日にかけての1泊2日、きみかめ初企画!親子で楽しめる宿泊イベントの「親子サバイバルキャンプ」を行いました。

参加者は5組13名。近くの市町村からの方もいれば遠くからお越しの方もおり、 初対面でドキドキしながらイベントスタート!

 

最初は、交流を深めるためにミニゲーム。名前を聞いていくゲームや レクゲームを体験しました。

続いてはアウトドアやサバイバルスキルで大切になるロープワーク体験。 みんな真剣になって挑みます。

 

ロープワークの次は、その体験を活かしてテント設営。初めての方も多く、 試行錯誤しながら家族で協力してテントをたてました。

 

サバイバルということで、ご飯も自炊。火をおこす道具を使ってマッチや ライターに頼らず火おこし。

 

まいぎり式の火おこしは難しい!

 

普段とは一味違う、野外での調理。本日のメニューは無水カレーとナン、 缶でのごはん炊き。

 

みんなでいただきます!

 

一日の締めくくりは、焚火でまったりタイム♪
マシュマロを焼いて、星空を眺めて、家族の時間を
楽しみました。

→ 親子サバイバルキャンプ:2日目に続く…

飯塚(まりも)