Archive for the ‘きみかめ日和’ Category

森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」

火曜日, 10月 17th, 2017

10月15日(日)森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」を開催しました!

当日はあいにくの天気でしたが、雨に負けないくらい元気に楽しく、1日活動することができました。今回のキーワードは「普段食べているものがどこからやってくるのか学ぼう!」

DSCF3241

午前中は出荷体験をさせていただきに、JAきみつ味楽囲さんへおじゃましました。初めに野菜はどこで収穫され、どのように出荷されていくのかお話しを聞きました。みんな真剣な表情で聞いています。途中で出されたクイズは正解できたかな!?

IMG_5279

さあ、いよいよトマトの袋づめに挑戦してみよう!トマトをお店でみたことはあるけれど、お店に出す前の作業は初めてじゃないかな?袋に詰めて、値段のシールを貼って、ようやくお店に並ぶんだね。つぶさなように慎重にっと。

DSCF3256

バーコードを読み取ってシールを出しています。

DSCF3253

最後にテープで袋を閉じて完成!なるほど、こうやっていつもお店に並んでいる姿になるんですね。

DSCF3246

うまくできました!自分でやってみてどうだったかな!?

DSCF3263

みんな終わってはいポーズ。いい笑顔です。でもまだ終わりじゃない!そう、実際にお店に並べてみよう!!

IMG_5287

IMG_5291

「いらっしゃいませー!」大きな声で店内へ出て、実際に並べて置くまでの体験をしました。普段は体験できない活動を通じ、大きな経験となったと思います。

午後はきみかめに戻り、お弁当!働いた後の食事はうまい!残さず食べました。

その後みんなで一緒にレクをして遊びました。「食べ物クイズ」は如何だったでしょうか?おやつは枝豆を食べましたね。残念ながら今日収穫することができなかったですが、機会があれば是非お家の人と一緒に収穫に行ってみてください。

DSCF3272

最後にまとめのお話しをしました。普段みんなが買って食べているものはどこからきているんだろう。そして、どのように消費していくのだろう。飽食の時代だからこそ、1番身近にある「食べ物」について考える、感じる時間となったのではないかと思います。

次回の森っこレンジャー④「感謝!きれいに!ぼくらの森!」は1月28日(日)です。皆さんのまたのご参加を心よりお待ちしております!

藤村(マッカローニ)

森っこレンジャー②「川で発見!生きもの探検隊」

金曜日, 9月 29th, 2017

9月24日(日)森っこレンジャー②「川で発見!生きもの探検隊」を開催しました!

当日は天気にも恵まれ、心地よい秋の空の下、活動することができました。キーワードは「発見」知らないことが1つでもわかる体験にしよう。川をまるごと遊んじゃおう!

DSCF3197

冒険の前に森レンの心得。安全に楽しく1日を過ごしましょう!

きみかめを出発していよいよ外に。冒険の幕開けです。天気もいいのでまずはみんなで遊びましょう!学外の友達がたくさんできたかな~?

DSCN7404

いい感じにお腹もすいてきました。お外でお弁当を食べよう!

DSCN7457

気持ちの良い天気ですね。外でお弁当を食べるのも雰囲気と相まって美味しく感じられたと思います。

さあ、いよいよ川で生きものを探してみよう!どんな生き物が見つけられるかな?

DSCN7506

 

DSCN7508

岩をめっくてみると、何か発見したみたいですね。どんな生き物だろう?

DSCN7507

網の中に何かいました。みんな興味津々です。

たくさんの発見することができました。きみかめに帰ってどんな生き物なのか調べてみよう!

DSCN7374

サワガニ、シマドジョウ、おたまじゃくし、スジエビといったたくさんの川の生き物がいたことがわかりました。サワガニがいたということは川がきれいな証拠です。是非川に遊びに行く機会がある時は同じ仲間に出会えるか、また違う川の生き物に出合えるか「発見!」を楽しんでください!

次回の森っこレンジャー③「自分で収穫!農業体験!」は10月15日(日)です。皆さんのまたのご参加を心よりお待ちしております!

藤村(マッカローニ)

親子サバイバルキャンプ:2日目

火曜日, 9月 12th, 2017

← 親子サバイバルキャンプ:1日目より…

 

テントで泊まった朝、焚火をした営火場にサルがやって来ました!
野生動物との遭遇にびっくり!!

身支度を整えたら朝ごはんの用意。
子ども達が率先して火おこしをしてくれました。

 

朝ごはんのメニューは災害時の非常食セット。
普段は食べ慣れない缶詰を取り分けます。
いろいろな味のあるアルファ米も実食しました。

 

ごはんの後は、一晩泊まったテントの片付作業。
家族での共同作業。息を合わせてしっかりできました。

 

活動の合間にバッタやトカゲなどの生き物をつかまえました。おおきなトカゲにびっくり!

 

お昼ご飯確保のため、山菜ときのこの博士を呼んで
山菜採り。こんな近くに食べられる山菜があると知ってみんなびっくりです。

 

採った山菜はチェックして天ぷらに。

 

一緒に缶詰を具にした炊き込みご飯ときのこ汁を調理
して最後の野外炊飯が終了しました。

 

サバイバルキャンプでは水の確保も大事。
水をろ過する道具を作ってきれいな水を作りました。

1泊2日の内容満載の今回のキャンプ。
災害への意識の向上と家族の交流につなげられるとてもためになるイベントだったかと思います。きみかめでは家族で楽しめるイベントを多数企画中!またのご参加を心よりお待ちしております。

飯塚(まりも)

親子サバイバルキャンプ:1日目

火曜日, 9月 12th, 2017

9月9日から10日にかけての1泊2日、きみかめ初企画!親子で楽しめる宿泊イベントの「親子サバイバルキャンプ」を行いました。

参加者は5組13名。近くの市町村からの方もいれば遠くからお越しの方もおり、 初対面でドキドキしながらイベントスタート!

 

最初は、交流を深めるためにミニゲーム。名前を聞いていくゲームや レクゲームを体験しました。

続いてはアウトドアやサバイバルスキルで大切になるロープワーク体験。 みんな真剣になって挑みます。

 

ロープワークの次は、その体験を活かしてテント設営。初めての方も多く、 試行錯誤しながら家族で協力してテントをたてました。

 

サバイバルということで、ご飯も自炊。火をおこす道具を使ってマッチや ライターに頼らず火おこし。

 

まいぎり式の火おこしは難しい!

 

普段とは一味違う、野外での調理。本日のメニューは無水カレーとナン、 缶でのごはん炊き。

 

みんなでいただきます!

 

一日の締めくくりは、焚火でまったりタイム♪
マシュマロを焼いて、星空を眺めて、家族の時間を
楽しみました。

→ 親子サバイバルキャンプ:2日目に続く…

飯塚(まりも)

森っこクラブ②「まだまだ暑いぞ水遊び♪」

水曜日, 9月 6th, 2017

2回目の森っこクラブ「まだまだ暑いぞ水遊び♪」は水遊びを予定していたのですが、
雨天と低気温が重なったため急きょ内容を変更しました。

内容はシャボン玉遊びと水風船遊び、そしてマシュマロ焼き体験です!

最初は定番の絵本タイム!きんぎょさんのお話しです。

①

その後は、気温も低いということで準備運動。

体も温まったところで、さっそくシャボン玉遊び♪

②

③

大きなバットにはったシャボン玉液で小さなシャボン玉と大きなシャボン玉を
つくります!

作るよりも子ども達はアワを割るのに夢中です。
次々と出来ては消えていきます。

泡だらけになったら次は、ビニールプールいっぱいの水風船あそび。

夢中になって割っていきます。

最後は小さな焚き火で、マシュマロ焼き体験。

はじめてマシュマロを焼く人も多く、たくさんおかわりする子が
多かったです。

次回は12月13日(水)「ぽかぽか焚き火クラフト♪」です。
あたたかい焚き火ですてきなおみやげをつくります!冬のきみかめの森でも元気に遊ぼう!

飯塚(まりも)

森っこあそベンチャー②「アウトドアクッキングに挑戦!」

火曜日, 8月 29th, 2017

まだまだ夏の暑さの残るきみかめの森でちびっこだけのアウトドアクッキング体験!

第二回目の森っこあそベンチャーは、みんなで火おこしをして発酵させないナン(チャパティ)作り

とマシュマロ焼き体験。

お母さんおじいちゃんとも、元気にいってきますをして森の調理場へ移動!

別のイベントで建設した新しいウッドデッキの上で最初に火おこしのお勉強。

みんな真剣な顔で聞き入ります。

人生初のマッチつけの子もいましたが勇気を出して…。上手につきました!!

4

マッチで新聞紙に火をつけられたら今度は小枝を燃やして火を大きくして行きます。

火を育てるってちょっと難しいですね。

 7

火が育ったら、今度は生地作り。競って生地を伸ばしてくれました。

8 910

上手に焼けたらいただきます!キーマカレーをチャパティにつけてぱくり!

1112

ご飯がおわったらお遊びタイム♪地面に落ちたイガグリが燃えるのか気になるので、みんなで実験!

虫取りしたい人は近くの芝生でバッタ探し。ちょっとの時間でこんなに取れました!

13

腹ごなしをしたら、最後は焼いたとろとろマシュマロに舌つづみ♪

笑顔で楽しく過ごせた一日でした。

次回の森っこあそベンチャーは11月12日(日)に開催します。

秋のきみかめの森で落ち葉遊び!「とことん落ち葉遊び」を開催予定です。

予約開始は10月8日(日)から、定員になり次第締切となります。

皆さんの元気な姿にお会いできるのを楽しみにしています♪

 

飯塚(まりも)

指導者育成講座①「自然体験活動における安全管理入門」

火曜日, 8月 22nd, 2017

平成29年8月20日(日)指導所育成講座①「自然体験活動における安全管理入門」を実地しました。今回は総勢33名の学校の先生方が集まり、自然体験活動におけるリスクマネジメントを学びました。

一同にこれだけ多くの他学校、しかも同世代の先生方が集まる機会も珍しく、和気あいあいと、時には集中し、協力しながら活動していく時間はとても貴重な時間だったのではないでしょうか。

午前中はアイスブレイクゲーム・イニシアティブゲームを行いました。アイスブレイクゲームでは緊張した心をときほぐすという意味合いがあり、心と身体のウォーミングアップとして初対面の先生方と互いに、円滑なコミュニケーションを図るきっかけ作りをしました。イニシアティブゲームでは課題解決を通じて得た学びが、個人やグループ全体の成長に結びついて、より深く仲間を知る、達成感を味わうチームビルディングとしての活動体験をしました。

IMG_5222

IMG_5224 

IMG_5228

午後は薪割り・火おこし体験・ドラム缶ピザづくり・座学による野外での安全管理を実地しました。薪割り・火おこし体験では鉈を使用し、最初にくべる細薪をつくり、実際にかまどで火がつくまで挑戦しました。やってみるとなかなか難しい火おこし。ですが無事、全員が火をおこすことができました。その火を利用し、野外でのドラム缶を使ったピザづくりにも挑戦しました。生地から具材、トッピングに至るまですべて手づくり。出来栄えは上々、野外で食べるピザは格別の味だったと思います。ちょっとつくりすぎてしまったかもしれませんね…

IMG_5234

IMG_5236

IMG_5246

最後は座学による野外での安全管理。身近な危険動植物の紹介と刺されてしまった場合の対処法、リスクを先読みし対策を講じるリスクマネジメント、チャイルドプロテクションへの取り組みを中心に講義を受講しました。実際に子どもたちを率いる、指導する立場としてどのような対策が講じ、回避できるか。すぐにでも実践できる内容だったと思われます。

IMG_5253

次回の指導者養成講座②「教員のためのサバイバルスキル入門~火おこし編~」は11月19日(日)です。まだ若干名予約が可能ですので、是非興味がある方はご参加をお待ちしております。

藤村(マッカローニ)

ウッドデッキをつくろう 最終回!!

土曜日, 7月 15th, 2017

お父さんのためのDIY入門「ウッドデッキをつくろう③」、実施しました。 今回はいよいよ最終回。ウッドデッキの完成を目指して、作業を進めました。

前回の作業までで、根太の取り付けが終わっていたので、今回は床板の設置です。約70本の床板を根太に打ち付けていくのですが、使用する木ネジの数なんと1,260本!!雨がたまらないように、床板の間には5㎜の隙間を開けて固定しました。

反っている板や曲がっている板などもあったため、床板がデコボコにならないように調整しながら、ひたすらインパクトドライバーで木ネジを打っていくこと、数時間…。

ついに、完成しました。最後はみんなでウッドデッキの上でハイポーズ!これからウッドデッキはきみかめに来るたくさんの子どもたちに使ってもらう予定です。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。これで、今年度のDIYシリーズは終了となります。また何らかの形で皆さまとつながっていけたらと考えております。近くに来る機会がありましたら、ぜひまたきみかめに寄ってください。

庄司

DSCN6421

DSCN6415

DSCN6418

DSCN6435

DSCN6441

100人deスーパー水あそび

月曜日, 7月 3rd, 2017

平成29年度最初の100人シリーズ。100人deスーパー水あそびを7月2日(日)に開催しました!

大人気プログラムのため午前午後の2回行い、約200名の方にご参加いただきました。大人も子どもも濡れてもよい格好でいざ会場へ!

20170702_135216

最初は準備運動から。体をよーくのばして戦いの準備!

P7020011

最初は湧水池で水鉄砲合戦。家族対抗戦からスタート!赤はちまき同士の家族の戦いと白はちまき同士の家族との戦いで予選を行い、勝ち残った家族が決勝戦へ。

P7020020

頭の後ろにつけたポイを打ち抜かれたら外野へ。外野からの攻撃もOKで大人も子どもも本気でバトル!最後までポイを打ち抜かれなかった人が勝者です。

P7020059

P7020027

お父さんたちの戦いも白熱しました!子どもたちの声援を背中に受けてのナイスファイト!

家族対抗戦の次は全員でのサバイバル戦!小さな子どもたちも一生懸命戦います!

P7020015

家族対抗戦は上位2家族。サバイバル戦は生き残った10名の方たちが表彰台へ。

DSCN6243 

水鉄砲の後は参加者全員でびちゃびちゃ水あそび♪予報が外れてお日さまがのぞく中プールとスライダーへGO!

20170702_114147

P7020090

 DSC_9044

DSCN6248

P7020076

ウォータースライダーに水風船あそび、プールやホースで全力の水のかけ合い!みんなびちょびちょになるまで楽しみました!100人で盛り上がり、全力で水あそびをすることの出来た1日でした!

次回の100人シリーズは、10月22日(日) 100人deスーパー芝すべり 9月10日(日)9:00から予約スタートです!皆様のご参加をお待ちしております。

飯塚(まりも)

森っこレンジャー①「森のアドベンチャーチャレンジ」

月曜日, 6月 19th, 2017

2017年6月18日

年間企画、森っこレンジャーの第1回目!

6月18日(日)「森のアドベンチャーチャレンジ」を開催しました。

今回は1年生~5年生、34名にご参加いただきました。

あいにくの天気でしたが、雨の降る中での活動も、森っこレンジャー達にとっては関係なし! 笑顔が絶えないプログラムが実地出来ました!

午前の活動は「森のアドベンチャーミステリーツアー」

各班に分かれ、森の中に隠されている秘密のメッセージを見つけに行きました。みんなで話し合い、相談し、協力しながら進んでいく姿が印象的でした。

DSCF6354

DSCN6099

午後の活動は「クラフトネームづくり」と「マシュマロ焼き」

クラフトネームづくりでは一人一人がオリジナルの作品を作っていきました。アイディアの赴くままに、カラーペンで世界に1つしかないデザインを施し、木にやすりを掛け、仕上げていきました。

DSCF6361

DSCN6119

マシュマロ焼きは外でタープを張り、その中で焚き火をしながら、マシュマロを焼いて食べる活動をしました。その場で食べる味はどうだったかな?みんなで一緒にやる楽しさと、自分が焼いたマシュマロの味は格別だったと思います♪

DSCF6416

DSCF6405

今回初めて顔を合わす子どもたちが多い中、最初はぎこちない感じはあったものの、すぐに打ち解け、おしゃべりを始める姿が多く見られました。また年上のお兄さん、お姉さんが年下の子を気遣い、引っ張っていく姿も見られ、今後もそんな子ども達が自然の中で活動する機会と、成長する姿を後押ししていきたいと思います。

皆様のまたのご参加をお待ちしております!

藤村(マッカローニ)