プラネタリウム特別企画『銀河鉄道の夜』

3月21日にプラネタリウム特別企画『銀河鉄道の夜』を開催しました。
昨年10月の公演の予定だった本企画。
台風の影響で延期となりましたが、無事皆様にお披露目することが出来ました。

このプラネタリウム特別編『銀河鉄道の夜』は、劇団ファイ・カンパニーの皆さんをお迎えして実施しました。
出演は劇団ファイ・カンパニーさんから6名、きみかめから3名でお送りしました。
音楽はMaieさんによる『クリスタルボウル』の演奏です。

銀河鉄道の夜は天の川にある北十字(白鳥座)から、南十字までを旅するお話しです。
南十字は南半球の星座であるため普段日本から見えることはありませんが、プラネタリウムなら映すことができます。

銀河鉄道の夜に出てくる星座や星たちの解説を聞いていから、銀河鉄道に乗って天の川を旅へ出発しました。

宮沢賢治の代表作である『銀河鉄道の夜』。
宮沢賢治の言葉の世界をプラネタリウムの星空、クリスタルボウルの音色と共に皆様へお届けしました。

ジョバンニとカンパネルラと旅した星空。是非、実際の空で星座を探してみてください。

 DSC_4707 DSC_4723DSC_0506 DSC_4728

Comments are closed.