森っこレンジャー④「感謝!きれいに!ぼくらの森!」

1/28(日)森っこレンジャー④「感謝!きれいに!ぼくらの森!」を開催しました。今回はきみかめの森をきれいにして、集めた枝や落ち葉を利用し、火おこしをして調理も行いました!

森をきれいにすると様々な良いことがあります。落ち葉や枝を拾うと地面が出てきます。地面が出てくると今度はお日さまの光が当たり、土の中の微生物が活発化してきます。するとどうでしょう。今度は土の中にいる生き物がいきいきとしてきます。ミミズが元気になり、土を豊かにし、豊かになった土には新しい芽が生まれ、そして緑がいっぱいの環境にはたくさんの動物も住むようになります。豊かな森はきれいな地下水生み、その水は豊かな川を生みます。こうしてみると自然はすべて繋がっていることがわかりますね。人の手によって植林された山は、人による手入れが必要です。現在日本の森林の約4割が植林による山だと言われています。荒れ放題になった山は日光が地面に届かず、木もやせていき、根がしっかりと張らないといったような環境になっていきます。 そうすると土砂災害や、洪水の危険性、動物も食べ物がなく住みづらい環境になっていき、結果山はどんどん弱っていきます。自然体験を通じて、少しでも人と自然の関係を身近に感じられた、そんな1日なったと思います。

IMG_5471

「なぜ森をきれいにするのか?」みんなで考えてみよう!自分が思ったことはどんどん言ってみよう!!

IMG_5472

IMG_5475

IMG_5476

森の中に行って、落ち葉や枝を集めていきます。一生懸命集めている姿が見られました!班で行動し、どのようなものを集めたらいいか話し合いもしてきました。さあ、火をおこすためにみんなで頑張ろう!!

IMG_5451

お昼は火をおこして班ごとにねじりパンをつくりました。またみんなで協力しながら焚き火で蒸かしたジャガイモをつくりました!自分で作って食べる料理は美味しいね!

IMG_5446

IMG_5447

IMG_5457

IMG_5459

IMG_5460

IMG_5456

午後はきれいになった森で遊ぼう!といことでおまちかねの遊びタイム!まだまだ雪がのこっているきみかめでたくさん遊ぼう!みんな雪合戦や雪だるまづくり、枝をさらに拾ってくるなど思い思いの遊びを満喫しました。

IMG_5461

IMG_5465

IMG_5467

IMG_5473

そして最後はおやつタイム!マシュマロを焚き火で焼いて食べます。今回はなんと!マシュマロをさす串がありません!自分で森の中で枝を拾ってきて、先端をナイフで削っていきます。 ナイフを初めて使う子も一緒に教わりながら、自分のマイ串をつくっていきました。IMG_5487

IMG_5488

IMG_5490 

IMG_5483

IMG_5484

今回も元気いっぱい、笑顔いっぱいで森っこレンジャーを終えることが出来ました。これからも 自然体験活動を通じて、たくさんの発見をしていきましょう!!

次回の森っこレンジャーはいよいよ今年度最後となります。

3/10(土)~3/11(日)「レンジャー大冒険キャンプ」です。2/4(日)予約開始となります。皆さまのご参加心よりお持ちしております!

藤村(マッカローニ)

Comments are closed.