親子サバイバルキャンプ:2日目

← 親子サバイバルキャンプ:1日目より…

 

テントで泊まった朝、焚火をした営火場にサルがやって来ました!
野生動物との遭遇にびっくり!!

身支度を整えたら朝ごはんの用意。
子ども達が率先して火おこしをしてくれました。

 

朝ごはんのメニューは災害時の非常食セット。
普段は食べ慣れない缶詰を取り分けます。
いろいろな味のあるアルファ米も実食しました。

 

ごはんの後は、一晩泊まったテントの片付作業。
家族での共同作業。息を合わせてしっかりできました。

 

活動の合間にバッタやトカゲなどの生き物をつかまえました。おおきなトカゲにびっくり!

 

お昼ご飯確保のため、山菜ときのこの博士を呼んで
山菜採り。こんな近くに食べられる山菜があると知ってみんなびっくりです。

 

採った山菜はチェックして天ぷらに。

 

一緒に缶詰を具にした炊き込みご飯ときのこ汁を調理
して最後の野外炊飯が終了しました。

 

サバイバルキャンプでは水の確保も大事。
水をろ過する道具を作ってきれいな水を作りました。

1泊2日の内容満載の今回のキャンプ。
災害への意識の向上と家族の交流につなげられるとてもためになるイベントだったかと思います。きみかめでは家族で楽しめるイベントを多数企画中!またのご参加を心よりお待ちしております。

飯塚(まりも)

Comments are closed.