体験活動指導者のための発声・表現法

1月23日(土)教員の方を対象にした

『体験活動指導者のための発声・表現法』を実施いたしました。

劇団ファイ・カンパニーより講師の大畑ゆかりさん、村岡宏樹さんをお招きし進めていただきました。

午前中は、基本の腹式呼吸や声出しの方法を体験を通して学びました。

DSCF1535

DSCF1542

DSC_0181

DSCF1548 

DSCF1573

午後は、チームに分かれて一つのお芝居を作り上げるという講義でした。

細かい動きや声を出すタイミング、相手の呼吸に合わせて動くなど少しずつ修正していき

やり切った時の皆さんの顔は充実感と達成感に溢れていました。

今回の研修が、学校現場や普段の生活の中で役立てて頂ければ幸いです。

 

本シリーズは、次回が今年度最終回となります。

2月27日(土)『自然体験活動指導者のためのサバイバルスキル入門』

詳細はhttp://kimikame.net/mrmm/mediaorg/news_54_0.pdf

よりダウンロード頂けます。

皆様のご参加お待ちしております。

 

千葉県立君津亀山少年自然の家 工藤

Comments are closed.