松本ピアノ プラネタコンサートを開催しました

 

本日2014年12月14日、きみかめのプラネタリウムにて

『松本ピアノ プラネタコンサート』 をおこないました。

 

ピアノは一昨日 きみかめスタッフが汗をかきながら運搬し

松本新一さん(松本ピアノ三代目)に調律いただきました。

「プラネタリウムで調律するのは初めてだよ~」とのこと。

IMG05157 

IMG05176

今朝もコンサートの直前に、お嬢さん(ハナコさん)が調律して下さいました。

というのも、手造りのピアノは気温の変化によって音が変わってしまうからだそうです。

IMG05179

 

コンサートで使われたピアノは、

今から53年前「松本ピアノ八重原工場」で製作されたものです。

東京都大田区土地開発公社が保管していたものを

松本ピアノ・オルガン保存会が譲り受け、松本新一さんの指導のもと

保存会ボランティア6名が半年がかりで修復し、平成21年、弊所に贈呈いただいたものです。

 

ふだんは、林間学校で来所する小学校の児童や先生が弾いてくれますが、

今日はクラッシックの曲をボサノバ風にアレンジするのが得意な

佐藤民子(たみこ)さんに弾いていただきました。

IMG05184 

冬の星座にまつわる話をスイートトーンに乗ってお贈りしました。

DSC_4621_R

今日のコンサートには175名もの方がお越しくださいました。

 

午後は予約の方と一緒に、星やクリスマスにちなむクラフトを作りました。

千葉シニア自然大学の関口さんと菅林さんが、森の素材や工具・ドリルなどもって

指導応援に来てくださいました。

http://www.chiba-ns.net/seniorshizendaigaku/

関口さんと

素材選び2

おもちゃ箱から飛び出したようなクラフトが次々と出来上がりました。

ゆうきくんの作品3

できたよ~

 華やかなリース

これは何だかわかりますか?ヒントは雪とアナの女王です。

オアフ2 

 

千葉県立 君津亀山少年自然の家 

指導室 内田

Comments are closed.