君津市発祥のSWEET TONE 『松本ピアノ』

 

研修室に松本ピアノがあります。(1961年 君津市八重原工場製)

最近、入所式で奏でてくれる小学校が増てきています。

”SWEET TONE”と呼ばれる、やや低めで深い音色が子どもたちの歌声を引き立てます。

IMG02763 

このピアノは、君津市が文化遺産とする「松本ピアノ」のひとつです。

平成21年に「松本ピアノ・オルガン保存会」様より寄贈いただいきました。

松本新一さん(三代目)の指導のもとボランティア6名が半年がかりで修復されたそうです。

 

松本ピアノは、戦前の国内三大ピアノ・メーカーのひとつで

「見栄えのヤマハ、音色の松本」と評され、その美しい音色で人気を集めました。

今でも、アップライトでも「グランドピアノのような音がする」といわれるそうです。

 

9月27日、君津市民文化ホールで 『松本ピアノ歴史展&ミニコンサート』がありました。

IMG02723 

100年前に松本新吉氏(初代)によって製作されたピアノ(下)と

IMG02740

86年前に松本新治氏(二代目)によって製作され、

君津市立三島小学校で音色を響かせていたピアノ(下)が弾かれました。

IMG02743 

どちらも深く品のある音色です。

きみかめに寄贈いただいた一台がいかに貴重なものかを肌で感じました。

 

三代目松本新一さん(右)と保存会代表の河井衣子さん(中央)に

歴史やハプニング、”SWEET TONE”へのこだわりのなど伺いました。

IMG02735 

所報「きみかめ便り11月号」でクローズアップします。

 

”SWEET TONE”を他の日程でも聴くことができます。

松本ピアノコンサート Stage on Stage Vol.8

11月9日(日)14時~ 君津市民文化ホール 大ホール

 http://www.city.kimitsu.lg.jp/contents_detail.php?frmId=7439

 

きみかめにおいても「松本ピアノ・プラネタコンサート」を企画中です。

いずれも、ご期待ください!

 

千葉県立 君津亀山少年自然の家

指導室 内田

Comments are closed.