Archive for 8月, 2014

夏の思い出特集 パートⅢ

日曜日, 8月 31st, 2014

きみかめのプラネタリウムです。

IMG02303 

園児もすっかり、くつろぎモード?!です。

IMG02306

IMG02307

コックピット きみかめのは「手動式」です。

IMG02301

たくさんのレバーやチューニングがあります。

IMG02302

プラネタリウムの外観

IMG02296

 

ある幼稚園さんの芝滑用そりは、先生のお手製でした。

段ボールを長めにカットし、フロントとサイド部分をつくり

フロント部分には紐がついていました。

よく滑ってました。子どもたちは芝の坂を何度も往復していました。

IMG02283

IMG02315

 

棚田百選 大山千枚田の近くにある「鴨川陶芸館」

きみかめ号で40分の距離です。

この夏は、中学校(農業体験)や少年野球の団体さんが

陶芸にチャレンジしました。

(詳しくは10月号「きみかめ便り」で特集します。)

 

「おもしろ陶芸体験」の様子 小学高学年からできます。

 

ご利用ありがとうございました。

 

来年2015年

【夏季期間】 7月18日~8月30日の予約は

県内団体: 10月1日より受付開始

県外団体: 12月1日より受付開始です。

来年もどうぞ、きみかめにお越しください。

 

(内田)

夏の思い出特集 パートⅡ

日曜日, 8月 31st, 2014

この夏のきみかめの様子です。(続編)

 

子ども会 研修生の甥っ子さん

IMG02228

きみかめ職員 盆飾りづくり

DSC02821

IMG02239 

 

利用団体さん 朝のお掃除

 

カモデコイづくり 下塗り中

絵付け開始

DSC02931

 

型にはまらない、「新作」デコイが勢ぞろい!

DSC02956

DSC02952 

歌舞伎ガモ

DSC02951

まゆげガモ

DSC02968 

アート・ガモ

DSC02966

親子ガモ

親子、離れた席で作って、一言も交わしてないのに

親子でそっくりの作品 色の調合の程度まで!

 

こちらは体育研究所のみなさん 流しそうめん

 

木陰で休んだり

DSC02989

音楽教室さんのキャンプ リズムに合わせて踊ったり

DSC03002

DSC02990

 

幼稚園 お家のひとに手紙を書いています

DSC02999

パートⅢも近日アップいたします。

(内田)

夏の思い出特集 パートⅠ

土曜日, 8月 30th, 2014

もうすぐ夏休みが終わります。

ご来所の皆さまには、ブログ掲載の協力をいただきながら、

なかなかアップできず、すみません。

ご利用いただいた感謝の気持ちを込めてまとめました。

 

野球少年 、泥だらけでオリエンテーションの巻

高校テニス部 インターハイ出場(ベスト30)

君津市八重原の剣道クラブのみなさん

IMG02186

休憩

IMG02174

葉っぱのハガキづくり

みてみて、カブトムシ~!

 

幼稚園さん 朝の体操

1.朝の体操1

 

To the forest! 森へ森へ!

ジュニアリーダ養成研修

きみかめアドベンチャー

ロープを伝って避難するという設定。全員、脱出成功!

IMG02157

ロボット塾 自分で作ったロボットに興奮してました。

リモコンで操作で闘う

”Hoshizora Cup ”と題されたロボット・レース

 

自然素材でつくる万華鏡

ピンクはドライフラワーの色です。

IMG02215

 

印西から来てくれたボーイスカウトさん スイカ割り

IMG02205

こちらは、千葉市のボーイスカウト(カブ隊)のみなさん

「もっとも美しい並び方」で印象的でした。スタッフは

気持ちよくオリエンテーションさせていただきました。

IMG02162

こちらは、ボーイスカウト市原第6団は 「団ボリー」

(団全体で100名ちかく)で来てくれました。テントサイトは壮観でした。

が、大雨のため途中から宿営になったのが、私も残念でした。

こちらは、その中の「カブスカウト」の閉会セレモニー

和室でのセレモニーは、意外にもとてもよかったです!

模範となる行いで表彰

 

七宝焼きです!

DSC02761

焼成後

DSC02783

DSC02780

完成! すばらしい作品ができました。

大切に使ってくださいね。

 

(写真&文 内田)

国道465(君津-大多喜間)復旧しました

土曜日, 8月 30th, 2014

  君津市(蔵玉)と大多喜町(筒森)を最短で結んでいる「国道465号」が復旧しました。

冬の記録的な大雪以来、路肩に残っていた大量の土砂や崩落した木々も、きれいに片づけられました。

大型バスも従来どおり通れるようになりました。(きみかめ号も安心して通れます!)

大多喜町に所在するB&G海洋センター(サッカー場・野球場・体育館)、農村コミュニティー(体育館)、養老渓谷へ再び「最短ルート」お出かけいただけます。

IMG02318

(内田)

8月24日~25日のきみかめ

月曜日, 8月 25th, 2014

地元、松丘と久留里の剣友会の小学生(3年~6年生)が

昨日からきみかめで稽古をしています。

千葉県の大会で女子は準優勝、男子は3位。

5年連続で全国大会出場の腕前です。

少数先鋭とは、このことですね。

稽古中、覗かせていただいたのですが、ものすごい気迫です。

2

飛びこむ姿勢も美しく、勇ましいです。

3

4

さすが城下町の剣道少年・少女ですね。

 

休憩に入りました。

凛々しい表情がほころびました。

5

 

現在、新しい仲間を大募集中だそうです。

一緒に日本武道館へ行こう!とのこと。

なんと!防具・道着等も【無料】で貸してくれるそうです。

詳細はhttp://kazusakenyuukai.webnode.jp/

 

(写真&文 内田 元剣道少女)

【主催報告】 森のネイチャークラフト

木曜日, 8月 14th, 2014

8月14日お盆のさなかですが

「森のネイチャークラフト」教室を開催しました。

1歳から60代まで、計37名の方がご参加くださいました。

 

講師は、ネイチャークラフトの達人、関口和之さんです。

関口さんは、森にあるものを見ると、「これは胴体にしよう」、「これは口ばしだ!」と

次々とアイデアがひらめくそうです。

こうして、きみかめのロビーのクラフトが次々と生まれてきました。

さて、今日の教室では、関口さんに、あるものの作り方を教えもらいました。

ヒント これが「胴体」です。

 

ユリノキの種を、一枚一枚はがしています。

そしてホットボンドで、つなぎ合わせながら並べています。

まゆげ~なんていって遊んでいるお嬢さんもいました。

その後は色を塗って・・・

らしくなってきました。

もう、わかりましたか??

そうです。カラスです!!!

指揮者も翼を広げているように見えますね。

ぼくの翼はU字型で、それもイイですね!!!

 

時間が残った人は「クマさん」づくりにもチャレンジしました。

 

どんぐりで作った「トトロ」、ぎんなんで作った「カメ」です。

(参加者のみなさんが、トトロの顔、亀の甲羅を書き、完成させました。)

 

夏休みの工作ができた! 楽しかった!と喜んで帰られました。

きっと、親子・兄弟姉妹・友達と作ったことも、この夏の思い出になるでしょう。

 

おまけ: 関口さんのクラフトで遊んでいるところ

また遊びに来てくださいね。

(写真・文 内田)

森のネイチャークラフト

火曜日, 8月 5th, 2014

千葉市おゆみのにお住まいの関口さんが

自然の素材をあつめて、アイデアを凝らしてつくったクラフトです。

玄関ロビーのセンターテーブルに置くようになってから半年。

子どもたちがたくさんロビーに集まるようになりました。

クラフトの一部が、今日修理から戻ってきました。

テーブルに戻したとたん、2人の大学生が寄ってきました。

僕もやりたい!と2人とも大はしゃぎです。

まゆ玉が、無事ゴールまでたどり着くでしょうか?

 

みなさまも、ぜひ、関口さんのクラフト

一度お手にとってみてください。

 

(写真&文: 内田)