森のアスレチック

プラネタリウムの日の午後プログラム「森のアスレチック」が開催されました。

毎回ご好評いただいてるこのプログラムですが、もっと多くの方に楽しんでほしい!というスタッフの想いから今回は何と午前と午後の2回開催しました。

まずはきみかめの森を散策。

五感を使って自然と触れ合うと、いつもとは違う森が見えてくるかも。

森の散歩 

森を散策した後はお待ちかねのアスレチックです。

今回設置した種目は全部で6種類。みなさんすべての種目にチャレンジされたようです。

こちらはチロリアンの様子。綱渡りのようなアトラクションで、最初はなかなか難しい!慎重に渡っていきます。

チロリアン

 

ハンモックでゆったり。

ハンモック

定番のブランコはやっぱり大人気。親子で楽しめるのも嬉しいですね。

 ブランコ4 

集中力が必要なフリスビー。狙いを定めて・・・みんな真剣な表情でした。

フリスビー

ターザンで必要なのは合言葉「あ~ああ~」

ターザン2

もちろん大人の方も思いっきり遊べます!

ターザン

みなさん森の中で遊ぶ楽しさを体験できたのではないでしょうか。

午前と午後開催し、たくさんの笑顔に出会えた1日でした。

音田 (せん)

Comments are closed.