森っこクラブ③おイモの収穫と土で遊ぼう

報告が少し遅くなりました。
先週、台風前の風がとても気持ち良い日、
森っこクラブ第三回を行いました。
今回は11組の家族の参加。お父さん2名も来てくださいました。

DSCF3782

原っぱでは、たくさんのバッタ、み~っけ。

DSCF3762

そして森に入るといろんな出会いが。思わず触ってしまうこんな物や生き物たち。

その1:たくさんの木の実!!

DSCF3776

その2:ほうきに見立てたおっきな葉っぱ(ホオノキの葉)

DSCF3778 

その3:あ、あ、アオダイショウ!!!

DSCF3785

とても立派な主がみんなの前にするすると姿を見せてくれました。
怖がる子、触ってみる子、反応は様々でしたが、
皆さん口ぐちに話していたのは、「(子どもが)本物のヘビを初めて見た!」ということ。
生活の中ではほぼ会うチャンスがなく、絵本やお話の中でのヘビさんですが、
本物はどうだったでしょう。アオダイショウは大丈夫ですが、
毒があるヘビもいるのでむやみに触るのは気をつけないといけませんが!

さて、本日のイベント「芋掘り」です。
春に茎を植えた直後に猿に引っこ抜かれたり、夏の暑い時期に水が不足していたりで、
成りが悪かったのですが・・・なんとかみなさんに体験していただけました!

DSCF3789

DSCF3796

おいもに触れる時の子ども達のなんとも言えない嬉しそうな、
ちょっと驚いたような表情がとてもかわいかったです。

この芋を次回焼き芋にしますよ~
また会えるのを楽しみにしています^^

堀井(ふっきー)

Comments are closed.