森っこクラブ②森のおもちゃづくり

梅雨の合間の晴れ間。みんなで森にお出かけだー。
その前にごあいさつの会と絵本タイム。
きみかめの森っこクラブは君津市子育て支援センターから
毎回講師(小山さん)に来ていただいてサポートしてもらっています。

GEDC0025

さー今回は前とは違う森に出発!!
おっきな階段もえいやっとー!

写真 (10)

初めてのお母さんたちは「ヒル」を怖がっていましたが、
森に足を踏み入れると…やっぱりいます、ヒル。
梅雨のじめじめだからなおさら。

でも「どういう生き物か、どういう対策をするかがわかったから
今度は自分でも森に来れそう」とお母さんが最後に伝えてくれました。

そうなんですよね~。二回目参加の方はもうヒルを
でこぴんしたりできるようになっていたり、笑
知ると知らないでは大違い。
ちなみに今回は完全装備が功を奏したこともあり、誰も噛まれませんでした。

写真 (11)

ふわふわの苔。
一度スタッフが触ってみせたら、子ども達はこの後
苔を見るたびに触っていました。気持ちいいもんね~。
興味あるものをどんどん拾って触って、共有しようとしてくれる子ども達。

写真 (9)

のんびり森歩きの後は、木のカスタネットづくり。
きみかめの木を使ってます。やさしい音がする~と評判。

GEDC0094

お母さんからは
「森歩きがあっと言う間に感じた」
「ふだんは家の中にいることが多いが、
森で子どもが楽しそうにしてるのがうれしかった」
「子どものペースで歩かせてあげたら、子どもがのびのびしてた」
「私自身リフレッシュできた」
等々、この時間を親子でじっくり楽しんでもらえたことがうかがえる
コメントをたくさんいただきました。

私個人の感想としても「あ~もっとみんなで歩きたいなあ…」と
楽しい思い出の後の切なさのようなものが残っています。笑

次回はかなり先ですが・・・10月8日、また会いましょう!!

堀井(ふっきー)

Comments are closed.