森っ子レンジャー6 森の素材で秘密基地づくり

参加者38名で行われた、今年度最後の森っこレンジャーは、

きみかめの森で秘密基地づくりです。

班の中で自己紹介をしたら、いざ、秘密基地づくり開始です!

まず竹をロープで縛って骨組みを作ります。

DSCF2023.JPG

これがなかなか悪戦苦闘。

DSCF2005.JPG

高い位置に柱を組むには全員で協力して持ち上げなければなりません。

DSCF2028.JPG

リーダーを中心にうまく役割分担しながら徐々に完成に近づいてきました。

と、ここでお昼の時間です。

DSCF2062.JPG

DSCF2066.JPG

各班秘密基地の中でお弁当タイムです。

腹ごしらえを終えたところで、最後の追い込みです。

完成したところで、他の班の秘密基地を見てみよう!

葉っぱを敷いてふかふかの床にした班、広いスペースをしっかりとってゆったりした秘密基地にした班、ブランコ付きの秘密基地をつくった班。

4班それぞれ味のある秘密基地でした。

みんなの創造性、発想力には毎回驚かされます。

最後にお片付けまでしっかりとして終わりとなりました。

地図、コンパスの使い方、ロープワーク、ナイフの使い方、火のお越し方、ナタの使い方、竹で野外炊飯、秘密基地づくりと、

今年度は、自然の中で生き抜く力を身につけることをテーマとして行ってきました。

この一年で少しでもみんながたくましく成長してくれていたら嬉しいです。

また、新しい学年になってたくましくなっているみんなに会えることを楽しみに待っています。

白井(ねぎ)

DSCF2083.JPG

DSCF2085.JPG

DSCF2087.JPG

DSCF2088.JPG

Comments are closed.