Archive for 2月, 2013

ひなまつりイベント&松本ピアノコンサート

日曜日, 2月 24th, 2013

2/24(日)晴れ

梅の花が咲き、春の足音が聞こえてきました。

今日は午前中は太巻き寿司orひなあられづくり、

午後は君津市が誇る文化財「松本ピアノ」のコンサート。

太巻き寿司は、君津市内の農業組合法人「なごみの里」から

ベテランの先生に教えていただきました。

GEDC0048.JPG

太巻き寿司は、この地域ではお祝い事には欠かせない郷土料理。

「桃の節句」にちなんで桃模様を作りました。

別に作っておくピンクのご飯が可愛らしいです^^

GEDC0083.JPG

先生の分かりやすい指導と皆さん一生懸命作ってくれたおかげで、

とってもきれいにできました☆

GEDC0104.JPG

さて、一方ではひなあられ作成中。

GEDC0060.JPG

餅を4~5mmの四角に切っているところ。

これはオーブンで焼きますが、もう一つは昔ながらの「ポン菓子」のように

フライパンで揚げました。

GEDC0065.JPG

これらに色をつけていきます。色にも意味があって、

いろんな素材でそれらを表現してみました。

白=雪(粉糖)、桜色=桃・生命力(粉糖+食紅)、

緑=木々の芽吹き(粉糖+抹茶)

そのほか、黄色をきな粉で、黒をココアで。

ビニール袋に入れてしゃかしゃかするとこんな感じに出来上がり。

hina.JPG

太巻き寿司もひなあられも「おいしい~」と評判でした。

 

さてさて、午後はお待ちかね、松本ピアノのコンサートです。

松本ピアノとは、明治38年頃、日本で初めて国産の材料を使用して手づくりされたピアノで、

製作者「松本新吉」さんの名前が引き継がれています。

「松本ピアノ保存会」より鈴木さん親子をお招きして、

歌や手遊びなどで楽しい時間を作っていただきました。

P2240113.JPG

P2240126.JPG

ピアノの響きがとっても柔らかかったです。

国産の古い古い木がこんな風に音に形を変えて、

後世の私たちを包んでくれているような・・。

きみかめに眠っている松本ピアノ、

またのお披露目企画をお楽しみに!!

 堀井(ふっきー)

上総七福神めぐり

木曜日, 2月 21st, 2013

 

2月17日晴天の中、主催事業「上総七福神めぐり」が開催されました。

参加者総勢33名の方々が、お寺をめぐりました。

DSCF1940.JPG

天気も晴天のためとても心地よくお寺を回る事ができました。

DSCF1934.JPG

お寺の中にはご住職のためになるお話(説法)をして下さるところもありました。

さすがお寺巡りかたいなと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、

ご住職のお話はためになるだけではなく、非常に面白く、これを聞くために

参加すると言う方がいるぐらいです。

上総の自然や歴史あるお寺をめぐる楽しい一日となりました。

矢島(とっくり)

 

 

きみかめ合宿終了

土曜日, 2月 16th, 2013

 

3泊4日間のきみかめ合宿が無事終了いたしました。

3日目の様子と併せてブログを更新いたします。

 

IMG_0351.jpg

3日目の夕食の様子です。じゃがいもをたくさんむいて今日はコロッケを作ります。

IMG_0354.jpg

余ったジャガイモをつかってポテトチップスも作りました。

つまみ食いは良くないですが、とてもいい表情をしています。

IMG_0360.jpg

DSCF8435.JPG

上手に出来るか不安と言っていた中学生たちでしたが、

おいしそうなコロッケを作ることができました。

 

最終日はみんなで久留里城ハイキング。

 

IMG_0364.jpg

森の中をどんどん進んでいきます。

DSCF8460.JPG

久留里城資料館では施設の方に久留里城や亀山の地域についてのレクチャーを受けました。

近いようでなかなか行く機会の少ない久留里城を半日かけて回ってきました。

最後は城をバックにはいチーズ。素敵な集合写真をとることができました。

DSCF8467.JPG

中学2年生たちはこれで最後の通学合宿となりましたが、

かっこいいお兄さんお姉さんとしての後ろ姿を見せてくれました。

また来年も成長した子ども達に会えるのを楽しみにしています。

by矢島(とっくり)

きみかめ合宿2日目

金曜日, 2月 15th, 2013

きみかめ合宿2日目の様子をお伝えします。

今日はみんなで餃子パーティ。

早く帰ってきた小学生達は

少し早めて準備スタート

DSCF1858.JPG

餃子のタネを作ります。

DSCF1863.JPG

DSCF1866.JPG

小学生たちが作ってくれたタネをつかって中学生たちがとんどん餃子を包んでいきます。

合計200個もの餃子をつくりました。

DSCF1873.JPG

腹ぺこの子ども達はぺろりと餃子を食べきってしました。

明日は何を作るかお楽しみです。

by矢島(とっくり)

きみかめ合宿はじまりました。

木曜日, 2月 14th, 2013

 

君津亀山少年自然の家から、学校に通う「きみかめ合宿」が

はじまりました。今回の参加者は地元小・中学生総勢18名

人数が多いので緊張をしている子どももいましたが、

3泊4日間の活動を通して少しずつ仲良くなっていきます。

DSCF1831.JPG

 

まずはみんなで料理作り。カレーとサラダを作ります。

料理の苦手な子もがんばって包丁を握ります。

DSCF1843.JPG

DSCF1841.JPG

おいしいカレーができました。

ご飯の後は宿題タイム。

DSCF1847.JPG

中学生の子ども達が小学生の子ども達に勉強を教えてくれました。

少しずつ子ども達の距離も近づいてきたようです。

by矢島(とっくり)

木登り塾 報告☆

土曜日, 2月 9th, 2013

2月の晴れた、風の冷たい日、

いつものニホンザル・・ではないお猿が

きみかめに大量出現!!!

DSCF1806.JPG

 

こちらは高い所が大好き!チャレンジ猿。

DSCF1813.JPG

 

キュートな女子猿^^。

DSCF1810.JPG

 

くねくねした広葉樹にのぼったあとは、

まっすぐな木「スギ」に挑戦だー!

・・でもどうやって????

黒さん(=木登り塾 裏の塾長)から

“ぶり縄”という方法を教えてもらいました。

DSC05264.JPG

“ぶり縄”とは日本古来から林業の「枝打ち職人」に伝わる技で、

二本の丸棒とシュロ縄だけで足場を作って登っていきます。

さ~できるかな?!

DSCF1818.JPG

みんなの覚えが早~い!結構高いのわかりますか?

自分で組んだ足場、地上3mからの眺めはいかがでしょう?

プロは足場を3段、4段…と組んでいき、20mは登ってしまうとか。

 

今回のイベントはキャンセル待ちが20人以上という

大人気プログラムでした。きみかめに猿がもっと増えそう^^

キノコのついた木、皮が剥がれている木、折れそうな木など

「これは危なそう!」という感覚を大切に、安全に木登りを楽しんでくださいね。

 堀井(ふっきー)

きみかめ杯 ママさんバレーボール大会

日曜日, 2月 3rd, 2013

主催事業「平成24年度きみかめ杯 ママさんバレーボール大会」が行われました。

君津市3チーム、鴨川市3チームの計6チーム70人を超える方にご参加頂きました。

試合は白熱し、シーソーゲームが多く緊張感のあるものとなりました。

打合せのときは穏やかだったママさんたちが!?試合になるとすごい気迫!!

体育館内は熱気で満ちていました。

DSCF8039.JPG

DSCF8023.JPG

栄えある優勝を手にしたのは・・・

君津市の「BEAT」さんです。

DSCF8038.JPG

所長から優勝賞品の授与です。

普段の練習の成果は十分に発揮できたでしょうか。

また、この大会をきっかけに、さらにチーム内、地域内での交流が生まれれば幸いです。

来年度のきみかめ杯は、きみかめスタッフでチームを作って参戦!?

皆さん非常にレベルが高いので、お邪魔にならないレベルに達したら参戦したいと思います。

たくさんのご参加ありがとうございました。

白井(ねぎ)