七色に光る虫

朝の出勤時に君亀スタッフが捕まえてきてくれた虫をご紹介します。

背中もお腹もピカピカに光る美しい虫

「タマムシ」です。

P9080633.JPG

羽は見る角度によって色が変化することから、どちらつかずの状態のことを「玉虫色の○○」と呼んでいます。

またそのきれいな羽は、法隆寺所蔵の「玉虫厨子(たまむしのずし)」の装飾として使われています。

一面タマムシの羽で埋め尽くされているそうです。

君亀の森でも飛翔している姿をたまに見かけます。

タマムシを見つけたら是非いろいろな角度から何色に見えるか試してみてください。

白井(ネギ)

 

 

Comments are closed.