Archive for 12月, 2010

冬休みエコアドベンチャー

火曜日, 12月 28th, 2010

12月27~28日の1泊2日で今年最後の君亀主催プログラム「冬休みエコアドベンチャー」を行いました。

参加者は26名。千葉県内だけでなく、東京からのお友達もたくさん参加してくれました。

君亀に着いてからはたくさん面白い実験をしました。

最初の実験は「エコセメント作り」。

DSCF8852.JPG

製鉄所で鉄を作ったときに出た「スラグ」に、ナトリウム水溶液を混ぜてセメントを作りました。

みんな材料を混ぜるのに必死です。

 

お昼ごはんの後には環境整備センターを見学。

DSC00736.JPG

DSC00735.JPG

実際に埋立地にゴミを埋めるところを見たり、なかなか入れない

施設での体験に子どもたちは大興奮でした。

 

 

2つ目の実験は「鉄作り」です。

DSC00745.JPG

DSC00775.JPG

砂の中から磁石で砂鉄をとり出します。

とり出した砂鉄に薬品を混ぜ火をつけると、大きな火花が!

見た目のインパクトにビックリ!鉢の中はなんと3000度にもなります!

 

 

最終日は「新日鐵君津製鉄所」の見学に行きました。

DSC00825.JPG

施設の方からのお話を聞いた後、バスに乗って施設内を見学。

施設内は基本的には撮影禁止のため写真はありませんが、

とにかく施設の広さにみんな唖然としていました。

敷地面積は なんと東京ドーム220個分にもなります。

大きな鉄の板をのばす工場では鉄の放つ熱と迫力にみんな大興奮!

他にもプラスチックをリサイクルする工場。高炉工場なども見学しました。

DSC00821.JPG

高炉工場の前で記念撮影。

今回のエコアドベンチャーを通して、子ども達には「エコ」というもの

を身近に感じてもらえたのではないかと思います。たくさんの発見や

意外な繋がりなど、今回学んだことをぜひ私生活でも活かしてもらえたら嬉しいです。

大日方(オビワン)

掃除中の出会い

土曜日, 12月 25th, 2010

今日はクリスマス!!

みなさんの枕元にはどんなプレゼントが届いていましたか!?

 

それにしても今朝は冷え込みましたね。

しかし寒さに負けずいつものように朝の掃除をしていると…

玄関で不思議な虫を発見!!

 

天井にも…

DSCF8231.JPG

床にも…

DSCF8237.JPG

この虫がたくさんいました。

上から見ても、下から見ても全身真っ黒で妖しく光っています。

 

正体が分からないのでひっくり返してみると…

DSCF8241.JPG

でっかいアリ!?のようにも見えます。

 

触ると足の関節から謎の液体が!!

DSCF8228.JPG

ん~こいつの正体はいったい何者なんだい?

 

ということで調べてみると…

ツチハンミョウ科の「オオツチハンミョウ」だということが分かりました。

ちなみに謎の液体の正体は”カンタリジン”という強い毒で、肌の弱い人が触ると

炎症をおこすこともあるそうなので、みなさんは見かけても触らないようにしましょう!

 

 

さらに調べてみると、この虫の生態はとても変わっていて、興味深いものでした。

ツチハンミョウのメスは春になると産卵の時期をむかえますが、その卵の数はなんと

4000~6000個にもなります!!

しかし、その中から成虫になれるのはごく僅かだそうです。

そう、彼らが成虫になるには幾つもの険しい道のりがあるのです!

 

卵からかえった幼虫はまずアザミなどの花によじ登ります。

そして、ミツを吸いに来るハチを待ち、ハチの毛にしがみつき

巣にわざと運ばれます。登る花や、しがみつく虫を間違えると

この時点で生き残れません。

 

無事巣にたどり着いた幼虫はハチが産卵すると同時に卵に飛び移り

その卵を餌にします。この時うまく卵に飛び移れないと、まわりの

ミツに落ちてしまい溺れてしまいます。

 

その後、生き残るために何度も体の形と食べ物を変えな

がら、生き残れた者だけが成虫になれるそうです。

 

 

いや~玄関先にいた虫がそんな過酷な道のりを経てここにたどり着い

たのかと思うと自然界の不思議さ、厳しさを感じずにはいられません。

人間と同じように一匹の虫にもそれぞれドラマがあります。

そんなことを考えていると、ただぼーっと虫を見ているだけでもわくわくした気分になります。

 

 

みなさんもぜひいつもと違った視点で虫を観察してみたり、自然の中に入ってみてください。

きっと素敵な出会いが待っていますよ。

 

 

 

 

大日方(オビワン)

 

 

 

 

 

 

 

 

森っこレンジャーレベル⑤「森のクリスマスパーティー」

木曜日, 12月 23rd, 2010

本日、森っこレンジャーレベル⑤「森のクリスマスパーティー」を行いました。

参加者は42名、天候にも恵まれました。

DSCF8798.JPG

まずは全体で「鬼ごっこ」。大人も子どもも全力です。

DSCF8804.JPG

次に「バームクーヘン作り」のトッピングをかけて班対抗「熊手レース」をしました。

大好きなチョコレートやコーンフレークのためにみんな必死です。

お昼ごはんの後は「バームクーヘン作り」です。

DSCF8814.JPG

かまどの熱と煙に耐えながらがんばって作っています。

DSCF8817.JPG

目が痛くてもやっぱりみんなで協力して作るのは楽しい!

すばらしいチームワークでどの班も素敵なバームクーヘンが作れました。

最後はメインの「クリスマスパーティー」。自分たちで作ったバームクーヘン

にホイップクリームでデコレーションしておいしく食べました。

DSCF8826.JPG

パーティーの途中には突然サンタさんとトナカイが登場!

みんなにクリスマスカードをプレゼントして、次のお仕事に

出かけて行きました。この時期サンタとトナカイは大忙しです。

DSCF8830.JPG

今回は1日早いクリスマスパーティーでしたが、明後日はクリスマス本番。

みなさんのお家にもサンタさんが来てくれたらいいですね。

さあ、森っこレンジャーも残すところあと2回です。

次の森っこレンジャーレベル⑥ではどんな森の

達人に出会えるのか楽しみですね。

大日方(オビワン)

ぺったんお餅つきとお正月飾りづくり

土曜日, 12月 18th, 2010

本日、晴れ空の下、

『ぺったんお餅つきとお正月飾りづくり』を実施しました。

0歳から70歳代まで、幅広い年代の方々がご参加くださいました。

 

お餅つきには地域の笹老人クラブの方々を講師にお招きし、

まずは見本を見せていただきました。

CIMG0454.JPG

はじめて臼と杵を見たという方もおられ、

子どもたちも重たい杵を一生懸命持ち上げて、交代でぺったんこ♪

DSCF8668.JPG

CIMG0470.JPG

みんなで丸めておいしくいただきました☆

 

午後は寿老人クラブの方々に

お正月飾りの作り方を教えていただきました。

DSCF8681.JPG

職人技とも言える講師の方々の手さばきを見つつ、

みんな集中してお飾りを作っていました。

CIMG0480.JPG

 

途中で飽きちゃった子はこんなことをしてみたり(笑)

CIMG0481.JPG

なわとび、

CIMG0499.JPGおすもうさん(?)

 

DSCF8687.JPG

最近では家庭で行うことが少なくなってきた年中行事。

私自身それほど経験はありませんが

ちょっと寂しく感じますね。

こうやってみんなで楽しめるのもきみかめの良さ。

今後も続いていけるといいなぁ。

(エコ)

 

~森で作ろう~ どんぐり染め

土曜日, 12月 11th, 2010

本日は君亀の主催プログラム

「~森で作ろう~どんぐり染め」が行われました。

 

参加者は31名。幅広い年齢層の方々にお集まりいただきました。

DSCF8617.JPG

 

どんぐりを使った染め物に子どもも大人も興味深々。

どんな色に染まるのでしょうか。想像はふくらみます。

DSC00557.JPG

 

染色している間には「どんぐりについてのスライドショー」、

「どんぐりごま作り」も行いました。

みんなが作ったどんぐりごまでの対戦も盛り上がりました。

DSC00596.JPG

 

でき上がった布はどれも個性的ですばらしい作品になりました。

DSCF8638.JPG

 

DSC00614.JPG

みなさんに作っていただいた染め物が今後どのように活用されるのかとても楽しみです。

今回はどんぐりを使った染め物でしたが、身近な植物を使った染め物はたくさんあります。

ぜひお家でも他の植物を使った染め物にチャレンジしてみてください。

 

大日方(オビワン)

 

まだ咲いてました。

金曜日, 12月 10th, 2010


CIMG0440.JPG

きみかめの宿泊棟の屋上です。なんとまだ朝顔が花を咲かせていました。

今朝は5℃まで冷え込んだのに、がんばるなー、でもさすがに花びらの先端は

寒さで縮んでいました。あの暑かった夏、日陰を作ってくれた朝顔、長い間お疲れ様でした。

たくさんの子孫を残してくれました。来年の夏も新たな朝顔が宿泊棟の各部屋に日陰を

提供してくれることでしょう。

A.Yama

 

点検日和

火曜日, 12月 7th, 2010

 先日3日は、強風の1日でした。

ということで、翌日の4日はオリエンテーリングコースの点検に出かけました。

その最中に、

「おや!?」っと思ったものたち?をご紹介します。

DSCF8467.JPGDSCF8428.JPGDSCF8444.JPGDSCF8411.JPGDSCF8405.JPGDSCF8471.JPGDSCF8457.JPGDSCF8506.JPG

 このような点検の中でも発見がありました。

もちろん、点検は安全面の点検です。

コース内に倒れた木はないか?枯れた木はないか?、折れて落ちてきそうな枝などはないか?

ロープは痛んでいなか?

と危なくないか?とチェックするのが第1です。

 その最中は、色々な場所に目をやりながら進んでいきます。

そして、きみかめの森を満喫する日となりました。  ^__^ 

その景色や様子はその日しかないもの。

日差しと青空が手伝い、晩秋の森は輝いていました♪

 

(さんた)

主催:森っこくらぶ

日曜日, 12月 5th, 2010

森っこクラブ「森っこお泊り会」

CIMG4504.JPG

今年度最後の森っこクラブがスタートです。

森っこでは初めてのお泊り会です。

CIMG4441.JPG

森にクリスマスオーナメントの素材を探しにでかけましたが・・・。

CIMG4452.JPG

寄り道天国。いいでしょ。

CIMG4475.JPG

いい顔でしょ。

CIMG4494.JPG

みてみて。

CIMG4515.JPG

暗くなってもまだまだ遊ぶよ。

DSCF8059.JPG

みんなの手作りスープには、ハート・コアラ・お月様等

が浮いていました。おいしかったね。

CIMG4549.JPG

お風呂のあとは、素朴な木のおもちゃでおやすみまで

遊びました。

CIMG4564.JPG

2日間お世話になった羽釜です。

CIMG4567.JPG

モミの木の前でパチリ。素敵なオーナメント飾ったよ。

みんな見に来てね。

最後に、森っこクラブでお会いできたみなさまに

「今年1年ありがとうございました」。みんながいる

から続けられたし、みんながいるから続けて行きたい。

来年も森っこやります。よろしくお願いいたします。

                             (アリ)