立秋されど暑い

今日は立秋、暑中お見舞いから残暑見舞いに書き換える境目の日。でもまだまだ暑いですね、連日TV等で熱中症や水の事故の報道がされます。

君津亀山少年自然の家は、森の中なので多少気温も低いし、風も涼しいです。空を見上げると、夏の雲と雲の間に秋の雲のような薄い雲が見えました。

ところで我が家の田んぼを耕作してくれている農家の方が、今年の稲作の出来は平年並みかやや良じゃないかなといっていました。今月末には新米が食べられます。

今年は堰の水が無くなって、連日ダムから水を引いていましたが間もなくそれも終わります。 暑さ寒さも彼岸まで、あと1ヶ月ちょっと頑張りましょう。          

A.Yamazaki

IMG_0945.JPG                     

Comments are closed.