Archive for 6月, 2010

自主事業「環南みんなの楽校」開催しました

日曜日, 6月 27th, 2010

6月26日(土)  天気:くもり  参加者:31名

今回は、富津市の志駒の「環南みんなの楽校」(旧環南小)におじゃまして、ジャガイモの収穫と、アウトドアクッキングをしました。

まずは、じゃがいもの収穫。

100626 環南みんなの楽校(113) (13).jpg100626 環南みんなの楽校(113) (10).jpg

こんなにたくさんのじゃがいもが収穫できました。  さて、何キロのじゃがいもが収穫できたのでしょう??

コピー ~ 100626 環南みんなの楽校(113) (44).jpg

正解は、155キロでした。

100626 環南みんなの楽校(113) (75).jpg  掘りたてじゃがいもの試食タイム

それでは、アウトドアクッキングスタート。班に分かれて、ダッチオーブンでポテトグラタンづくりです。

100626 環南みんなの楽校(113) (50).jpg

最後にブロッコリーとチーズをのせ、あたためてできあがり。

100626 環南みんなの楽校(113) (82).jpg

たグラタンの他には、

「環南みんなの楽校」のみなさんの手作りのポテトサラダ、ごはん、なすとキュウリの漬物、スープのメニューとなりました。

100626 環南みんなの楽校(113) (90).jpg100626 環南みんなの楽校(113) (85).jpg

みんなで収穫したジャガイモ料理はとてもおいしかったですね!

最後は竹でっぽうを作りをし、今日の活動は終えました。

100626 環南みんなの楽校(113) (93).jpg100626 環南みんなの楽校(113) (105).jpg

梅雨の時期の開催でしたが、雨に降られることなく終えました。

「環南みんなの楽校」のみなさん、ありがとうございました。  (さんた)

 

 

~森で食べよう~ドラム缶スイーツづくり

日曜日, 6月 20th, 2010

~森で食べよう~ドラム缶スイーツづくりを開催しました。

今回作るのは少し変わったオリジナルのケーキ。

作り方はとっても簡単。
小麦粉と砂糖、しお、ドライイーストを混ぜ、
牛乳を加え、よくこねます。

CIMG2584.JPG

生地ができたらよく伸ばしトッピング。

CIMG2594.JPG

カスタードクリームの上にチョコやバナナなどトッピングを乗せて
特製ドラム缶オーブンで焼きます。

DSCF5404.jpg

できたケーキをみんなで試食。
多めに用意したにも関わらず、ほとんどのチームが残さずぺろりと平らげてしまいました。

DSCF5411.jpg  CIMG2599.JPG

自分の顔よりも大きなケーキなんてなかなか食べられないですよね!!

おなかも心も大満足!!おいしい楽しい一日となりました。

森っこクラブ 森でキャッキャッ

水曜日, 6月 16th, 2010

本日、森っこクラブ第2回目の『森でキャッキャッ』を

実施しました。

11組24名の親子が参加をし、

みんなでどろんこ遊びをしました。

P1020267.JPG

第1キャンプファイヤー場の砂利を掘ってみると

ナントっ!下から水が出てきてみんなビックリ!!

P1020287.JPG

砂利を集めたり、

P1020283.JPG

どろ団子を作ったり、

みんなまだまだ遊び足りないというような様子でした。

 

続いてのおやつ作りは

P1020293.JPG

みんなで白玉粉をコネコネ。

P1020303.JPG

りんごを型ぬきでポンポン。

出来上がったのは甘くてつめたーい

P1020310.JPG

フルーツたっぷりの梅ジュースです♪

P1020320.JPG

この時期に飲む梅ジュースは『暑気払い』といい、

夏の暑さに負けないからだを作ってくれるそうです。

次回みんなに会えるのは秋。

暑さに負けず、またみんなの元気な笑顔を

見せてくださいね。

(エコ)

森っこレンジャーレベル② 森のたんけんラリー

日曜日, 6月 6th, 2010

今日は森っこレンジャーレベル②を実施しました。

今回の参加者は43名、

6班に分かれて楽しく活動しました。

 

午前中は鬼ごっこや仲間づくりゲームをして、

汗が出るほどみんなで芝の植えを駆け巡りました。

P6060912.JPG

班ごとの仲間づくりゲームではみんな真剣な表情も

見られました。

 

午後はいよいよ、、、

『森のたんけんラリー』です。

DSCF5375.JPG

いろんな葉っぱを探したり、

DSCF5368.JPG

葉っぱのにおいを嗅いだり、

DSCF5373.JPG

年輪の数を数えたり、、

たくさんの森の“ふしぎ”に触れることができました。

 

しかし、今回出会った森のふしぎはごく一部。

森にはまだまだたくさんのふしぎがあります。

次回のレベル③では、宿泊をして朝や夜など

普段見られない森の姿も見ることができます。

どんな“ふしぎ”に出会えるのか、たのしみです。

(エコ)