主催 上総七福神めぐりの旅

今年も残すところ2週間をきりました。皆様にとって、今年はどんな年になりましたか。

今年の無事と来年の幸せを祈って、福をめぐる旅『上総七福神めぐりの旅』を行いました。

何でめぐるかというと…

画像 165.jpg

亀のデザインがあしらわれた『きみかめ号』で上総の七福神をめぐります。

移動中は、七福神の 背景を知った上で参拝できるよう七福神の由来や

意味などのアナウンスが入ります。

バスで移動していると、上総エリアらしい里山の風景や、白化粧をした

富士山が里海の先にくっきり 浮かび上がり、なんとものどかな風景が

広がっておりました。

各寺院では、ご住職の説法や心づくしの接待を受け、心も温かく、皆さんの

顔も自然と 柔和な顔になっていきます。

画像 142.jpg画像 098.jpg

記念にと、七福神めぐりの色紙や、納経帳へご朱印を頂きました。 

みなさんの祈りも心がこもります。

 画像 099.jpg        画像 093.jpg

そして、このような場面も?!

画像 162.jpg

何をしているかと言うと、石門が3つあり、それぞれに「不老門」「健康門」などの

テーマが刻まれており、 くぐると成就されるということになるそうです。

みなさん、列をなして祈りを込めながらくぐりぬけていきます。

7ヶ寺回った後に、きみかめからのおみくじのプレゼント。

手作りのおみくじをひき、願い事を1つ思い浮かべます。 

20091220094301.jpg   

クリスマスが近いということもあり、『モミ』の葉が貼り付けられたおみくじ。

1枚の葉であれば、 願い事は1人の力で叶う。2枚であれば、2人協力で叶う。

3枚は、3人の協力で叶う…。

31名の参加者の皆さんは、地元の方が多かったのですが、意外と地元の

ことを知らない ということに気づいたようです。普段何気なく車で通っている

場所に、ひっそりとたたずむ 寺社仏閣。 七福神をめぐりながら地元の風景を

眺め、住職さんの説法などから地域の 歴史や文化などが浮き彫りになり、

地元を見つめ直すことができたようです。

自分だけではなく、自分につながるたくさんの方々の幸せも願い、今年1年を

締めくくるに ふさわしい旅を終えました。

皆様の健康と幸せを祈って、また来年も元気にお会いしましょう!

片岡

Comments are closed.