発想の転換!

先日、とある特別支援学校のカレー作りをご一緒したときのこと。

きみかめのものではない「まな板」を見かけました。

091120_0950~01.jpg

これが裏。

091120_0950~02.jpg

これが表。

おさえる力の弱い生徒さんでも調理ができるよう

野菜を固定して切ることの出来る、特別なまな板を作られたとのこと。

先生のちょっとした、でも素晴らしい工夫に感動しました。

日々、子どもたちと過ごしていると

ついつい、「危ないから、触らせない」

「○○ができない」と思ってしまうこともあるのですが

「こうすればできる!」という視点こそ、わたしたちには必要なのですね。

そのことを改めて感じさせられた一日でした。

(齋藤)

Comments are closed.