【主催事業】西国移三十三ヵ所観音霊場巡り

日 程:2009年10月12日(月・祝)

参加者:30名(18組)

 

丑年と午年に行われる『観音様のお開帳』を、皆さんご存知ですか?

地元亀山・松丘地域には、近畿の西国三十三ヵ所をそのままそっくり移した

『西国移三十三ヵ所観音霊場』の札所が存在します。

今回はお開帳に合わせ、札所を巡る旅に参りました。

 

ご参加くださったのは、君津地域で暮らす20代から80代までの方々。

1日で三十三ヵ所全てを巡ることは難しいので

今回は以下10ヵ所の札所を選抜し、巡礼しました。

 

○4番札所  円盛院(蔵玉)

○33番札所 泉滝寺(滝原)

○32番札所 観音堂(折木沢)

○26番札所 不動堂(高水)

○28番札所 円蔵寺(豊田)

○29番札所 明覚院(笹)

○19番札所 観音堂(朝柄)

○20番札所 南光坊(網場)

○10番札所 吉祥寺(九女)

○8番札所 岩田寺(大坂)

 

DSCN7397.JPG 

DSCN7408.JPG 

DSCN7455.JPG 

DSCN7438.JPG

西国移 028.jpg 

 

お開帳のいわれを聞き

豪勢で温かいご接待に感激し

回向柱に触れ、思わず笑みがこぼれる。

10ヵ所の札所巡りはあっという間に過ぎていきました。

 

スタッフも驚くほど探究心の旺盛なみなさんとの霊場めぐりは、

数年に一度のお開帳を、より思い出深いものとしてくれました。

 

DSCN7433.JPG 

みなさん、次は午年!5年後ですよ~。

元気なみなさんと再会できることを、心より楽しみにしております♪

(齋藤み)

Comments are closed.