Archive for 9月, 2009

きみかめの花たち

水曜日, 9月 23rd, 2009

 夏が終わり、きみかめの玄関で咲いていたプランターの花々が種となる時期がやってきました。

そして、秋を向かえ、受入や主催事業で皆様をお迎えするにあたり、季節の移り変わりとともに、

プランター10個の花々の入れ替えを所長と一緒に行いました。

花の苗は、昨日、所長が手配してくれたものです。

花の苗は、キンギョソウ

R0018564.JPG   R0018565.JPG

                                           R0018563.JPG 

 

ペチュニア

R0018566.JPG

 

 プランター以外にも、今、きみかめでは、金木犀(キンモクセイ)の花が咲き、

宿泊棟の渡り廊下に甘いにおを漂わせています。

R0018567.JPG

 金木犀の匂いをかぐと、今年も秋がきたんだな~と思います。

みなさんは、どんな時、秋の訪れを感じますか?

それでは、今年も秋深まりつつあるきみかめで皆様のお越しをお待ちしております。

(塚本) 

プランター植替え中

水曜日, 9月 23rd, 2009

今日のきみかめでは、玄関前にあるプランターの花の植替え作業が行われています。

IMG_6893.JPG  (作業風景)

6月のあたまに植えたマリーゴールドやサルビアは、夏の間きれいに咲いてくれました。

今度は、ペチュニアや金魚草が皆さまをお出迎えいたします。 つづく

冬の準備

金曜日, 9月 18th, 2009

画像.jpg

きみかめに藁が来ました。

この藁は、鴨川市にあります「大山千枚田保存会」さんが管理

している棚田から生まれたものです。

実は、千葉自然学校有志も1枚、田んぼのオーナーになっています。

この藁は、地域の片に藁細工を教えていただいたり、

12月12日(土)の、主催:お正月飾りに使用します。

今、君亀は、秋のにおいに、包まれています。

(佐藤)

 

森っこクラブ ~森でわいわい~

日曜日, 9月 13th, 2009

日  時:平成21年9月9日 10:00~12:00

参加者:12組 27名

 

乳幼児を持つご家族を対象とした「森っこクラブ」

シリーズの第2回目は「森でわいわい」をテーマに

きみかめの森で、五感を使った簡単なゲームを行いました。

 

画像 014.jpg 

はじめましての人も多いので、まずは室内でごあいさつ。

簡単な手遊びと読み聞かせ、テーマソングを歌いました。

さーて、どんなお友達がいるかな?

 

曇り空、ちょっと怪しい天気だけれど…どうにか出発。

外へ行く頃には、子どもたちも場になれてきた様子です。

DSCN7271.JPG 

「色カード」を使って、自然の中での色探しからスタート。

同じ「みどり」でも、自然の中にはたくさんの種類があることを発見しました。

 

画像 016.jpg 

きみかめの森には、たくさんの宝物が隠れています。

その宝物を集めて、「お子様ランチ」を作りました。

 

DSCN7281.JPG 

大盛り焼きそば、エビフライもたくさん!

大きな松ぼっくりは、みんなが大好きなハンバーグかな?

とってもおいしそうです♪

 

DSCN7288.JPG 

芝生の広場に移動したところで、落ち葉を発見!

子どもたちが集まって、かけあいっこが始まりました。

何でも遊び道具となってしまうのがすごいですね。

 

ここでは「いねむりおじさん」というゲームをやりました。

DSCN7290.JPG

写真は、見事に宝物をゲットした瞬間です。

(子どもたちにはちょっと難しかったですね・・>_< )

 

最後は焚き火を囲んでのおやつタイム。

DSCN7299.JPG 

焼きマシュマロ(スモアと言います)が大好評でした♪ 

DSCN7293.JPG 

 

さて、次回の森っこクラブは「森をてくてく」です。

今度はもっと森の中に入って、みんなで探検をしたいなと考えています。

11月11日(水)の10:00~12:00の実施で、受付は10月3日(土)にスタート!

ぜひお友達とお誘い合せのうえ、ご参加ください♪

きみかめでたくさんのちびっこと会えるのを、楽しみにしてます^^

(さいとう)

新便座登場!!

土曜日, 9月 12th, 2009

みなさん、朗報です!

『きみかめに、洋式便座が増えました!!』

IMG_6888.JPGIMG_6889.JPG

施設をご利用頂いた方からアンケートを頂くのですが、その中でも多く聞こえてきましたのは

「『洋式便座』を増やしてほしい」という声でした。

昨日(9月11日)に、食堂脇のトイレに女子トイレに2基、男子トイレに1基設置されました!!

しかも、ウォシュレット付きです♪

IMG_6890.JPG

小さいお子様は、和式トイレを使用することができない子が増えてきました。

はじめは、「えっ?!」とスタッフは驚いていたのですが、考えてみるとそうですよね。

ご家庭でのトイレは、今は洋式がほとんどです。

和式トイレが使えないので、便秘になり、体調を崩す…ということにもつながってしまいます。

しょうがないのでしょうかね?

最近、きみかめの2段ベットでの事故もおきています。

原因は、ハシゴの降り方が間違って足を滑らせての事故です。

これも同様。ご家庭で2段ベットは今、あるのでしょうか?

家庭環境を知った上で、様々な受け入れ環境を工夫しなくてはいけないかもしれません。

でも、どんどんと便利になっていくこの世の中。

人間が生活する上で『考える』ことが減っていくことに一抹の不安がよぎります。

快適になることはいいのですが…。バランスが大切だと感じます。

では、きみかめではどんなことができるのか?

ハード面を変えずに、子どもたちの心(ソフト面)を育てていく工夫をしなくてはと思います。

たとえば、『掲示』についても、子どもたちに感じてもらう、考えてもらう掲示。

説明も、答えを言うのではなく、問いかけて考えてもらうような説明。

スタッフも環境を整えすぎないように、子どもたちの考える余地を残するように提供していきたいと思っております。

ともあれ、皆さん。新しくなった『洋式トイレ』を見に来て…いやいや使いに来てくださいね!

トイレだけではなく、人間も動物たちも皆さんをお待ちしております♪

DSCF1909.jpg 

片岡