主催事業 ~森で作ろう~「七夕キャンドル」

参加者:54名(19組)

当日の天気:曇りときどき雨

 

七夕前の土曜日。

きみかめでキャンドル作りを行いました。

 

今回は「エコなキャンドル」を作るため、使った材料は廃油。

きみかめのキッチンで使用されていたものです。

DSCN7206.JPG 

 

まずは廃油の量を、グループの人数分はかり

ガスコンロで廃油を温めます。

温まったところで、魔法の粉を投入!!

えい!!

 

DSCF1086.jpg

 

DSCN7207.JPG 

 

サーっと溶けた後は、よーく混ぜます。

混ざった廃油はそれぞれの容器へ。

 

DSCF1099.jpg 

 

廃油のにおいをいいにおいにするため、ここでアロマオイルを入れます。

今回は12種類ほどのにおいを用意しました。

たくさんあって迷っている人に

「これがいいにおいだよ!」と教えてくれた人もいました。

 

アロマオイルとティッシュで作った芯を入れたら

あとはキャンドルが固まるのを待つだけ。

 

DSCN7215.JPG 

さて、上手く固まるでしょうか??

 

 

DSCN7219.JPGDSCF1106.jpg

 

固まるのを待っている間に、オリジナルラベルを作りました。

織姫と彦星の絵、お星様の絵、「七夕キャンドル」の文字。

キャンドルがより個性的になる、素敵なラベルの完成です。

 

ラベルを作った後は、七夕と言えばの短冊を書きました。

でも、今日はちょっと普通の短冊とは違います。

「○○が欲しい、○○になりたい、という願いではなく

周りの誰かを、環境を思っての願いを書いて欲しい」

そう伝えました。

みんなが一生懸命考えてくれている様子が、見ていてわかりました。

 

たくさん考えて、出てきた願いは

「もっとおいしいおみずがのめますように」

「おともだちがいつもえがおでいられますように」

「かぞくがしあわせにくらせますように」

スタッフも心打たれる、考えさせられるものばかりでした。

 

DSCN7232.JPG 

 

最後に、完成したキャンドルに火を灯し

七夕のお話を聞いて、キャンドル作りはおしまいです。

固まるのに時間がかかってしまったグループもありましたが

みんなとっても素敵なキャンドルを作ることが出来ました。

 

今回作ったキャンドルは、静かな夜にご家族やお友達で囲んで灯し

ゆっくーり、ゆったーりするときのアイテムになればと思います。

電気を消して過ごす、そんな夜もたまには良いですよね♪

 

P1010098.JPG

 

間もなく7月7日。みんなの願いがキャンドルの灯火と一緒に

空高く届くことを、スタッフ一同願っています☆

(みら)

Comments are closed.