Archive for 4月, 2009

月出のタケノコ

火曜日, 4月 28th, 2009

先日、もうすぐ動き出す月出キャンプ場の整備に行ってきました。

Image076.jpg Image072.jpg

自分の役目は、今度イベントで使うタケノコを掘ってくることでした。

おいしいタケノコは、「先が黄色で開いていないもの」ということをほかの職員に教えてもらいました。

1ヵ月ほど前にタケノコ掘りをした時はなかなか見つけられなかったのに、今回は、どこを見てもタケノコだらけ。

Image081.jpg

かなり伸びて、どこかの国のトーテムポールのようなものもありました。

Image080.jpg

おいしそうなものを40本ほど採り、あとは、竹林が荒れないように、お気の毒ですがバッサリやらせていただきました。

自分の出身地である岩手には、あまり竹林がなかったので、新鮮な体験でした。竹林っていいもんですね。

千葉

夏模様

月曜日, 4月 27th, 2009

はじめまして。今年度の研修生となりました福長です。

みんなから【べあ】というキャンプネームで呼ばれています。

熊に似ているかどうかは・・・直接確かめに来てください♪

数週間前までは満開だった桜も、ここ2、3回の雨風でほとんど散ってしまったようです。

代わりに清々しい青の葉っぱを見せてくれています。

これから山の様子も淡い緑から濃い緑に変わっていくんですね。

日々の自然の変化に敏感に、気付きの多い毎日を過ごしたいな~と思っています。

DSCN0333.JPG

「福長」

こいのぼり一家の休日 4/26

日曜日, 4月 26th, 2009

昨日からGWに入られた方も多いかと思われますが、残念ながら昨日は雨と風が強く、休日だった僕は気ままなインドアライフを満喫していました

 

今日の空は、昨日の雨雲が強風で全て吹き飛んだかのように澄み渡り、とても気持ちいい晴れの日となりました。しかしまだ風は強く吹いていて、少し肌寒さも感じます。

 

君亀の外ではこいのぼりの家族も、あまりの風の強さにお父さんとお母さん以外は泳ぎ疲れて、お休み中です。明日は家族そろって仲良く泳げるといいですね

 

SN340007.JPG         

                                    あちょー

~森で食べよう~春の野草料理

土曜日, 4月 18th, 2009

4月18日(土) 天気:曇りのち晴れ 参加人数:56名

「~森で食べよう~春の野草料理」

 今年度第一回目の主催事業は、「~森で食べよう~」♪

とうことで、春のきみかめの森に野草を摘みに出かけました。

今回も昨年度に引き続き、細川美代子先生を講師にお招きし、野草散策スタート!

画像 316.jpg

 きみかめの森で私たちを待っていてた野草は、モミジガサ、ヤブレガサ、

コゴミ、カラスノエンドウ、オオイヌノフグリ、ドクダミ、タンポポなどなど。

IMG_0079.JPG

西洋タンポポ

画像 334.jpg

カラスノエンドウ

画像 353.jpg

コゴミ、ドクダミ、シロツメクサ、タンポポ、オオイヌノフグリ

 来年のことを考えて、野草の芽を残しつつ自然の恵みをいただきました。

画像 317.jpg  画像 324.jpg

画像 319.jpg  画像 323.jpg

 目が野草に慣れてくると、モミジガサがたくさん目につくようになります。

ゼンマイを見つけた方もいらっしゃいました。

 野草採取が終わるころには腹もすいてきました。さぁ、次はお昼ご飯の野草料理に挑戦!

男性陣はカマド係り、女性陣は調理係を担当し、5品の野草の天ぷらとヨモギ餅をつくりました。

IMG_0100.JPG 

ヨモギ餅を一生懸命こねて、きれいな形にしあがりました。

 IMG_0106.JPG 画像 365.jpg

みなさん天ぷらの調理も手早い!さすがです

きみかめの厨房にも3品の調理をお願いし、全5品が出揃いました。

IMG_0131.JPG

タケノコご飯、三つ葉と豆腐の澄し汁、コゴミのゴマあえ、

天ぷら(コゴミ、タケノコ、モミジガサ、タラノメ、サツマイモ)、ヨモギ餅

 みんなで「いただきま~す。」

IMG_0136.JPG  IMG_0130.JPG

 サクッと揚がった天ぷらや、タケノコご飯に舌鼓。「美味しい!」

お腹がいっぱいなはずなのに、美味しくてご飯をおかわり。子どもたちも3杯近くおかわりしていました。

みんなで協力してつくった野草料理は、本当にどれも美味しいものでした♪

 

 食べ終わった後の食器やカマドの片付けは非常に手早いものでした。みなさんのご協力のおかげです。

 食後は、お腹もいっぱいになり、春のポカポカ陽気が気持ち良く、気分は最高!

画像 395.jpg 

 

 今年度初の主催事業は、参加者の心とお腹を満たすことができたのではないかと思います。

 きみかめの主催事業は、四季折々のプログラムをご用意しております。

日帰りプログラム、午後プログラム、プラネタリウム、乳幼児向けプログラム、小学生プログラムなどなど。

参加したことがある方はもちろん、まだ参加していない方はぜひ一度きみかめの主催事業にご参加ください!

きみかめスタッフ一同、心よりお待ちいたしております。

(塚本)

君亀の春♪

水曜日, 4月 15th, 2009

4月15日(水)

 今日は、今週末の土曜日にある主催事業「~森で食べよう~春の野草料理」の

下見ということで、きみかめの森へ野草の様子を見に行きました。

 気温が20度以上あったため、森の中を散策していると、春の暖かさを通り越して暑いくらいでした。

 始めに出会ったのは、モミジガサです。まだ若いモミジガサは柔らかくて美味しそうな印象を受けました。

 R0016959.JPG モミジガサ

モミジガサが群生している場所がありました。

R0016961.JPG

コゴミも生えていました。白ゴマと合えて食べると美味しいですよ!

R0016966.JPG

その他、タラノメ等、春の野草が顔を出し始めていました。春の森は食材がたくさんです。

 この続きは、4月18日(土)の主催事業でご紹介することにいたしましょう。

※ご参加されない方には、主催後のブログをお楽しみに♪

(塚本)

記念植樹★

日曜日, 4月 5th, 2009

春休み最後の日曜日。各地でお花見が催されておりましたが

きみかめでは、東京からお越しの団体さんが記念植樹を行いました。

画像 004.jpg

画像 005.jpg

 

剣スコップ、移植ゴテを使って穴を掘り

植えたのは、君津と言えばの「ミツバツツジ」。

自分の名前と日付を書いた札を立てて

お水もしっかりとあげました。

 

植樹のあとは、室内で「たねコプター」を作りました。

画像 006.jpg

植物のたねに見立てた「たねコプター」。

重さと角度が飛び具合の決め手です。

 

完成した「たねコプター」は、ひろい芝生で思い切り飛ばしました。

 

画像 007.jpg

 

青空が見れなかったのが残念ですが

大人も子どもも工夫を凝らして、きれいに飛ばしていました。

 

 

さて、今回植樹した「ミツバツツジ」ですが

早ければ来春には花が見られるとのこと。

画像 012.jpg

上記の写真はきみかめ在住の先輩ツツジですが

この花に負けじときれいなお花を咲かせてくれることでしょう。

また春の楽しみが一つ増えました!

(さいとう)

 

 

 

 

4月に入り…

金曜日, 4月 3rd, 2009


20年度も終わり、また新しい年度がやってきました。
今まで以上に皆様をあたたかく迎えられるよう職員一同、
取り組んでいきます。これからもきみかめをよろしくお願いします。

今日はかなり暖かく、春の陽射しが届いていました。

そんな中、きみかめでは気持ちよさそうに泳いでいるものがあります。

画像 005.jpg

鯉のぼりです。

これは職員が子どもの頃にあげていたものだそうです。
よ~くみると少し歴史を感じますが、まだまだその存在感は大きいです。
鯉のぼりが風になびいている姿をみると、なんだか嬉しくなるのは
私だけでしょうか・・・? 
鯉のぼりは子どもに対する願いがかけられているそうです。
きみかめに来る子どもたちが、みんな元気で楽しく活動できるよう、
きっと鯉のぼりが見守っていてくれると思います。

(庄)