ちびっこウィークエンド 第4回 みんなで作ろう!森のくるくるバウムクーヘン

ちびっこウィークエンド 第4回 みんなで作ろう!森のくるくるバウムクーヘン

 参加者:34名

 天気:はれ

  今回のちびっこウィークエンドは、バウムクーヘンづくりの1日でした。  

  さて、みんなでおいしいバウムクーヘンを作ることはできたのでしょうか??

 

  今回は、生地づくりから、かまどの準備、火を調節して、一層一層焼き、

なんと、班で1つの「バウムクーヘン」を作りあげました。

その中で、バウムクーヘンづくりで大切なことは、「班のみんなの息をそろえる」ということです。

 

 それでは、午前中は、生地作り係りとかまどの準備係りに分かれて作業スタート!

DSCN6724.JPG  生地はダマができないようにせっせと混ぜます。

 そして、午後にはバウムクーヘンを実際に子どもたちが焼いていきました。

まずは、さんたとみらがみんなに焼き方のコツを伝授していきます。

「しっかり竹を火であぶり、1層目はしっかり焼くこと!」です。

DSCN6728.JPG とっても真剣に聞います。

 

 では、それぞれの班に分かれ、バウムクーヘンを実施に焼きはじめていきました。

やはり、それぞれの班が、試行錯誤しながらのようです。

 ある班は、かまどから立ち上る煙に、「あぁ・・・・、目がしみるぅ・・・・」と

必死に涙をこらえながら、焼いる様子で、

DSCN6731.JPG

  またある班は、生地がうまく竹にのらく、ぽたぽたたくさん垂れてしまい・・・・

DSCN6738.JPG  くるくる回す速さも重要!

  P1010298.JPGコピー ~ P1010284.JPG

そして、だんだん班のメンバーの息もそろってきたころには、

バウムクーヘンの「年輪」も厚くなってきたようです。

まるで、子どもたちは、「バウムクーヘンづくりの職人」のようでした。

コピー ~ P1010302.JPG

  そして、そして、バウムクーヘンは焼きあがりました!

  やまちゃんに竹の芯を丁寧に抜いてもらい、

P1010306.JPG

最後は、バウムクーヘンを切り分けます。

バウムクーヘンの年輪は、しっかりできているかな?

みんなどきどき・・・・・しながら、見つめます。

コピー ~ DSCN6742.JPG

  こんなにきれいなバウムクーヘンのできあがり~♪  

P1010308.JPG

  それでは、班のみんなでじゃんけんをして、いただきま~す♪

コピー ~ P1010311.JPG 

 どの班も、あっという間に食べ終えてしまい、

たくさんの「おいしかった♪」という声が聞こえました。

班のみんなの息がそろかったからこそ、おいしいバウムクーヘンができた1日でした。

 P1010312.JPG  空き時間のあっという間に遊び出す様子

   次回、ちびっこウィークエンドは5回目は、

「冬山探検隊~亀山の森のハイキング 」

  きみかめを出発して、広がる森の探検をしよう!きっと、わくわくどきどきがたくさんあるよ♪

 <http://www.kimikame.net/

 <http://www.kimikame.net/pdf/syusai_chibikko_080918.pdf

こちらは、ただいま予約受付中です!

まだ、ちびっこウィークエンドに参加したことのないお子さんも、ぜひご参加ください。

子どもたちは遊びを通して、初めて会う子同士でも、1日の活動を通して、

帰り際には仲良く楽しそうに話したり、遊んだりしています。

そのような少しのドキドキを乗り越えて、新しく友達ができ、「楽しかった」と言って、

帰っていく姿を目にするたび、子どもたち持つの純粋な力に、驚かされます。

 ぜひぜひ、次回のご参加をお待ちしております。  (白土)  

Comments are closed.