青い空

台風が去り、でもしばらく天気は悪く・・・、

今日久しぶりに晴天でした。

青い空の中に、白い雲がぷかぷか浮かんでいる光景は

いつ見ても気持ちがいいものですね。

image.jpg

でも、空はどうして青いのでしょうか?

 

科学的にいえば、緑・藍・紫・青・黄・橙・赤と7色の太陽光の中で、

波長が短く、いろんな方向に屈折し飛んで行き、大気中に残りやすいのが

青色だから、ということになります。

でも、少しだけその波長が違っていたら、

晴れた日は、緑色の空や紫色の空になっていたかもしれません。

そういうことを考えると、今の自分たちが住んでいる環境は

ものすごいバランスの上に出来ているんだなと改めて感じます。

(庄)

 

 

Comments are closed.