Archive for 9月, 2008

「きみかめ山のフェスティバル」 ◆◇◆フリーマーケット出店者、募集中!◆◇◆

木曜日, 9月 25th, 2008

11月16日(日)主催イベント「きみかめ山のフェスティバル」

秋のきみかめ山には、宝がたくさん!山の恵みをつかった楽しい体験が
待ってるよ♪森の中での宝探し探検、森のクッキングカフェ、素敵な森の
クラフトなど、森もり盛りだくさん!
  
 ◆◇◆フリーマーケット出店者、募集中!◆◇◆
 服、雑貨、本、手作り品など・・・自分のお店を開いてみませんか?
    

    ●出店料:無料
    ●会 場 :自然の家施設内
    ●1 区画:2m×2m (区画数:30区画。1団体1区画になります。)
    ●出店条件:  ・出店者のうち、20歳以上の大人が含まれていること。
               ・出品できないもの、保険所の許可のない施設で製造した飲食物。
      
      ◆お申込・お問合せ先
        君津亀山少年自然の家 tel:0439-39-2628  
    

 

     

   

     

     

   
 

 

青い空

火曜日, 9月 23rd, 2008

台風が去り、でもしばらく天気は悪く・・・、

今日久しぶりに晴天でした。

青い空の中に、白い雲がぷかぷか浮かんでいる光景は

いつ見ても気持ちがいいものですね。

image.jpg

でも、空はどうして青いのでしょうか?

 

科学的にいえば、緑・藍・紫・青・黄・橙・赤と7色の太陽光の中で、

波長が短く、いろんな方向に屈折し飛んで行き、大気中に残りやすいのが

青色だから、ということになります。

でも、少しだけその波長が違っていたら、

晴れた日は、緑色の空や紫色の空になっていたかもしれません。

そういうことを考えると、今の自分たちが住んでいる環境は

ものすごいバランスの上に出来ているんだなと改めて感じます。

(庄)

 

 

秋の味覚

日曜日, 9月 21st, 2008

最近は、雨が続いていますね。

森の中に雨がふると喜ぶのが・・・キノコ。

君亀の森の中にもニョキニョキニョキと生えてきています。

そこで、食べられるキノコを採ってきました。

P9170080.JPG

タマゴタケ・アイタケ・アシナガイグチなどなど・・・。

赤・緑・茶と秋の彩りです。

(庄司)

実のなる木

水曜日, 9月 17th, 2008

みなさん、秋といえば○○。この○○には何を入れますか?ここ君亀には、たくさんの実のなる木があります。

     P9170114.JPG         P9170116.JPG                           

      ↑君亀のかりん

 

実のなる木がたくさんあるということは、食べ物を求めて様々な動物がやってくるということ。シカ、イノシシ、ウサギ、リス…。

まさに、食欲の秋!たくさんの食痕を残していきます。

最近、山道にたくさんの謎の穴があります。仕業は、どうやらイノシシ。土の下にある木の根やミミズなどを食べる習性があるようです。

季節の移ろいとともに、動物たちの行動も変容することを肌で感じます。冬に向けてせっせと準備をする動物たち。

自然の変化を見逃さないように、君亀の秋を満喫したいと思います。

皆様も是非、秋の君亀に遊びに来てくださいね。(かたおか)

 

 

いろとりどり

火曜日, 9月 16th, 2008

P9160074.JPG

いろとりどり

君亀前駐車場の「さくら」です。

例年、房総の紅葉は11月後半から始まります。

本日、さくらの葉がぽーっと、霧雨の降りしきる中に

浮かんでいる様でした。

まだまだ、緑濃い所の周りに浮かぶオレンジ色の葉。

秋はみなさん、好きですか。

 

黄梅(おうばい)の垣根

火曜日, 9月 16th, 2008

本日、鴨川市の曽呂にある佐粧園芸さんより、ご寄付いただいた

黄梅(おうばい)の苗木100株を君亀の垣根用に植えました。

みなさんは、黄梅の花をご存じですか?

oubai01.jpg

oubai02.jpg

中国が原産地で、江戸時代初期に渡来。

1月中旬から 3月末に鮮やかな黄色の花を咲かせます。    

名前の由来は、黄色い花が梅に似ていることと、花が咲く時期が、

同じことからこの名前になったそうです。  本来は、ジャスミンの仲間

なんですよ!

黄梅のおかげで、春の楽しみが一つ増えました。きっと、黄色い花を咲かせ

た君亀の垣根は、見事な春の景色になることでしょう。

皆さまも、是非、黄梅の垣根を見にいらっしゃいませんか?

私たちスタッフ一同、丹精を込めて、黄梅の手入れをしていこうと思います!

(塚本)

~森で遊ぼう~ 「ブランコづくりとターザンごっこ」 

土曜日, 9月 13th, 2008

9月13日(土)13:30~15:30 

天 気:くもり 

参加者:45名

今回のプラネタリウム公開日の午後プログラムは、

「ブランコづくりとターザンごっこ」 でした。

きみかめの雑木林の中、

突如、ターザンロープが出現。

(・・・・といっても、前日はスタッフは準備に苦戦していました。。。)

また、高い枝にロープをかけた「ハイジブランコ」、

林間にロープをはった「つなわたりコース」も出現。

ブランコは、参加のみなさんにも

お手伝いしてもらい、一緒に作っていきました。

ロープをしばり、最後にお尻を乗せる丸太をセットして、

準備OK!!  

IMG_0990 -.JPG

ブランコ、

ターザンごっこ、

つなわたり、

みんなちょっとどきどきしながら、それぞれスタート!

IMG_0993  -.JPG 

そうしてそうして、

どきどきの気持ちから

みんなのスマイルに変わり

参加者みんなのスマイルに変わり、

ターザンのように「ア~アア~」と

IMG_1044-.JPGIMG_0017 -.JPG

IMG_1033 -.JPGIMG_1066 -.JPG

IMG_1037 -.JPG IMG_1025.JPG

最初は、ブランコもお母さんと一緒じゃないと恐くて乗れなかった子も、

最後はひとりで乗れるようになりました。

ターザンごっこにも、

何度も何度もチャレンジしていました。

また、最初は子どもたちの様子を見守っていたお母さんやお父さんも

途中からは子どもたちの楽しそうな様子につられて、

チャレンジ!

お母さんたちには、特に「ハイジブランコ」が好評でした!

みなさんの、とても素敵な笑顔があふれていた午後でした。

 (白土)

エビフライ

月曜日, 9月 8th, 2008

もりだくさんのエビフライ。

美味しそうですね。

画像 001.jpg

でも、実はエビフライではありません。

これは・・・、

リスの食べ跡です。

何を食べたのでしょう?

みなさんよくご存知の松ぼっくりです。

松ぼっくりの皮を向いて、中の種を食べています。

きみかめの中でこのエビフライ、たくさん見つけることが出来ます。

(庄司)

日曜日, 9月 7th, 2008

ツキって不思議

満ちては欠けてまた満ちて

その裏側は決して見えない

 

月ってなにかに似てるかも

見えてなくても必ずあって

いろんな思いが満ちたり欠けたり

そっか心に似てるんだ

 

満ちては欠けてまた満ちて

その裏側は決して見せない

ココロって不思議

(芳)

mangetsu1.jpg

君亀の森から

木曜日, 9月 4th, 2008

P9030071.JPG

君亀の森から

ひさしぶりに山に入りました。コースの点検です。

8月後半に関東周辺に天地がひっくりかえるような

雷雨がありました。南房総にも各警報が発令され

ましたが、君亀周辺は幸いにも大きな被害がなく

すみました。森の様子はというと、倒木も崩壊もなく、

ほっとしています。  佐藤