Archive for 5月, 2008

晴れのち曇りときどき雨

水曜日, 5月 21st, 2008

昨日のブログにも書きましたが、

昨日の雨・風はすごかったです。

こういった嵐が来ると、これだけ科学が進んだ今でも

「人のちからって大したことないなぁ、自然には勝てない」と改めて感じます。

 

今日はそんな天気のことを、少しだけ紹介します。

晴れ・曇り・雨と刻々と変化していく天気。

昨日は曇り、今日は晴れ、明日は雨、といった感じです。

では、この天気というはどうやって決まってるんでしょうか?

 

それは、気象観測の専門家が実際の空をみて決めているそうです。

空の広さに対して雲の量が1割以下であれば、快晴

            雲の量が2割~8割であれば、晴れ

           雲の量が9割以上であれば、曇り

というように、決まっています。

空に8割雲があっても、晴れというようになるそうです。

これはそのくらい雲があっても、通常は薄い雲が多く光を通すので、

快晴時と感じ方はあまりかわらないからだ、そうです。

でも、自分としてはなんとなくわかったようなわからないような・・・。

 

ただ、そんなことは置いておいて、この時期の空は秋の空と同じ。

目まぐるしく雲が形をかえて流れていっています。

 so_036.jpg

ひつじ、サバ、イワシ、ウロコなどいろんな形の雲を見ていると、

ぼーっと出来ます。

皆さんも疲れてきたら、空を見上げてぼーっとしましょう。

(庄司)

悪天候

火曜日, 5月 20th, 2008

今日は、朝の時間帯が一番の大荒れでした。きみかめ周辺では葉っぱや木の枝がたくさん散らかっていました。

通勤途中の道(長狭街道)では、土砂崩れで1車線埋まっている所があり、JR久留里線も一部で不通になるなど、心配だったのですが、きみかめは無事でほっとしました。

午後になると晴れ間も見え、より一層、嵐の跡がはっきりしました。

ame.jpg

(臼井)

 

また来年

月曜日, 5月 19th, 2008

きみかめに昨年立てた鯉竿に、今年も鯉のぼりがあがっていました。5月5日のこどもの日も過ぎて、もう片づけの時期です。 玄関側にあがっていたのは、何を隠そう、私の鯉のぼりなんです。

 

 ウン十年ぶりに、5月の風と太陽を浴びた我が鯉のぼり達は、さぞ驚いたことでしょう。私もビックリしました。

 

 天気の良い日に、今年も仕事を終えた鯉のぼり達を、もう一度風にあてて、カビないように、虫に喰われないように、大事にしまうことにします。

 

 また来年、きみかめの空で逢いましょう。

 

(村岡)

 

鯉のぼり.jpeg

本日の主催事業のご報告!

土曜日, 5月 17th, 2008

 本日5月17日(土)は、渓流公園~笹川流域で『君亀主催事業「行くぞ探検隊!生き物の謎に迫る~川辺編~』を実施しました。

今回の主催事業は、千葉県立中央博物館から講師2名をお招きし、生き物について色々とお話を伺うことが出来る観察会となりました。

さて、川辺にはどんな生き物がいたでしょうか?

IMG_4843.JPG

IMG_0084.JPG

サワガニ                               

IMG_0044.JPG

トビゲラの幼虫

IMG_0042.JPG

カジカガエル

IMG_0048.JPG

ドジョウ、ヘビトンボの幼虫などなど。ここでは紹介しきれない程たくさんの川辺の生き物を見ることが出来ました。

観察会が終わった後は、Catch and release(キャッチ・アンド・リリース)、生き物が生きていた環境へと返してあげます。

 

NEC_0027.JPG

最後に、何と言ってもここ笹川流域は、水がきれい緑豊かな知る人ぞ知る素晴らしい環境です。

皆さんも是非一度は訪れて見て下さい。きっと素晴らしさを肌身で感じることでしょう!

                                                         (塚本)

 

 

 

 

特別な日

土曜日, 5月 17th, 2008

5月16日。
5月ももう半分を過ぎましたね。
気温の変動が激しい日が続いていますが、皆さん風邪などひかれていないですか?

16日は私にとって、特別な日です。
毎月16日に実行しようと心に決めていること、
それは『お世話になっている人へ手紙を書くこと』です。

1年で12人、2年で24人…少しずつ人数が増えていくわけです。
もちろん、ただ書けばいいというわけではありません。
感謝の気持ちを込めて、相手の顔を思い浮かべて書きます。
遠くに住んでいる友達、恩師、身近な家族。
感謝すべき人はたくさんいるはずなのに
忙しさを言い訳に、感謝することを忘れてないかな?と、反省する今日この頃です。

皆さんも、月に一度そんな『特別な日』を作ってみませんか?? (さいとう)

 

森の生きもの

水曜日, 5月 14th, 2008

きみかめにはいろいろな生きものが住んでいます。

その中の一つを紹介します。

 

今朝、コゲラに会いました。

9025404.jpg

コゲラというのは「啄木鳥(キツツキ)」呼ばれる鳥の仲間です。

キツツキというのは、その名の通り、木をつついて中の虫を食べたり、

穴を開けて巣穴をつくったりしています。

たまに森の中から「コンコンコンコン・・・」とキツツキが木をつついている音が

聞こえてきます。

なんだか木こりが木を「コーンコーン」と切っているようで、懐かしい音に感じます。

 

木に穴を開けて、森にとって悪さをする鳥なんだな! と思われるかも

しれませんが、実はそうではありません。

キツツキが穴を開けるのは、半分朽ちているような木です。

キツツキはまず木にとまると試し撃ちを「コンコン」とします。その音の響き具合で、

これはまだまだ元気な木だとか、これはもう朽ちていて中には虫がたくさんいるな、

と判断をします。

朽ちている木を利用してエサを取ったり、巣穴として利用しているのです。

キツツキは、そうしたことから「森の掃除屋」とも言われています。

種から芽を出し、木が大きく育って、年をとって朽ちて、また森の土へと還っていく・・・。

そんな自然のつながりの一部です。

人もつながりを大事にしたいですねぇ。 (庄司)

 

プログラム研修

月曜日, 5月 12th, 2008

本日は、君亀の休所日です。休所日といっても、スタッフはお休みというわけではありません。逆に、スタッフは全員出勤です。何をするかというと、ミーティングをしたり、研修をしています。本日の研修は「お好み焼き(君亀風)」研修です。大きな鉄板で、みんなで焼くお好み焼きは格別です!自分たちで作ってみて、感じて、味わって…。君亀の野外炊飯のお好み焼きは、これから変革を遂げ、進化します!より皆さんが楽しめるお好み焼きプログラムを乞うご期待ください。

P5120022.JPG IMG_0067.JPG

森の中で食べるアツアツのボリューム満点お好み焼き♪においに誘われて『サル』も現れました!是非、お試し下さい。(片岡)

 

「ありがとう」を伝えよう

土曜日, 5月 10th, 2008

004.jpg

明日は、年に一度の母の日です。

日頃の母の苦労を労り、「ありがとう」を伝えましょう!

いつも言えない感謝の気持ちを自分らしくプレゼントしたいものです。

6806334.jpg

一緒にご飯を食べに行ったり、出かけたり、遠くに離れている場合は電話で声を聞かせてあげたり、感謝の気持ちに形はありません。何でもOKだと思います。

ちなみに、私は明日が母の日ということを今日、気づきました。よし、今から考えよう・・・・・・。みなさんも、まだ間に合いますよ!!

(神作)

おもしろい森

金曜日, 5月 9th, 2008

ゴールデンウィークは、あまり天気がすぐれませんでしたが、昨日は久しぶりの快晴、そして今日も明るい一日でした。

IMG_4782.JPG

きみかめ周辺の木々も緑色を増しています。そんな森には多くの生き物が暮らしています。

先日、所の真ん前にあるバス駐車場を、「キジ」が優々と歩き回っていました(残念ながら写真とれず)。また、鹿の親子やサルも見かけます。さらには、キノコまでたくさん!!

IMG_4648.JPG

まだまだ、新しい発見がありそうです!

(臼井)

勾玉(まがたま)づくりしました~!

金曜日, 5月 9th, 2008

無題1.jpg

 

みなさん「勾玉(まがたま)」ってご存知ですか?

古墳などで見つけられる、石でできた装身具です。写真のように、形は胎児や三日月のようなものがあります。昔の人は、この勾玉に願いや思いも込めて作ったそうで、お守りであり、また身代りであり、パワーストーンだったそうです。


 

無題2.jpg

 

先日この勾玉を作りました。実は、作り方はいたって簡単。ロウ石というやわらかい石に鉛筆で好きな形を描き、あとは紙ヤスリでひたすら削り、磨くというものです。小学生の女の子2人と、お父さん、お母さんの家族4で一緒に作っていったのですがお父さんとお母さんがとても真剣になっていましたみんなで黙々とひたすら1時間削って、磨いていきました。写真のように、お好みで色をつけても、とってもきれいです。この石なんて、ターコイズ石みたいですよね

 

このように、もくもくと削り磨き、形作っていく中で、あなたの思いを「まがたま」に込めてみる、自分の願いや思いを込めた勾玉はいかがですか??

 

(白土)